音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

【ぴあの教室の創り方】森田の秘密⑥

お試しピアノ講師森田の一ヶ月目は赤字のスタート。

『お勤め』しかしたことのなかった私にとって、安定したお給料が存在しないことが、
さらに不安…

でも…
このお試し講師をやめたとしても
戻るのは『ぷーたろう(無職)』の私しかない。

お試しレッスンをしている私の自宅は
お勤めしていた頃に建てた一般的な住宅。
ピアノはリビングに置いてある。
半ば飾りのようなアップライトピアノはごくたまに休日に弾く程度だから、当然防音なんてしていない。

ここは田んぼを埋め立て造成した数件が集まる小さな新興住宅地。
近所にどんな人が住んでいるのかさえ知らない。
時折見かけるご近所の方は私と同じくらいの年齢かなぁ…程度しか接点がなく、
あまり夕方近い時間にピアノの音を出すと苦情がくるかなぁ…とハラハラ…ドキドキ…。

なるべく近所の方と顔をあわさないように…
会話の隙を与えないように…
たとえ近所の方とばったり会っても、最低限の挨拶を営業時代に培ったとびきりのスマイルを残し去っていくことを心がけた(笑)

ところか…

『森田さん…で、よかったよね?』
名前もあやふやなくらい浅いご近所付き合い。
ご近所の方に声をかけられた。

『ピアノの音が聞こえてるよね?』

やばい…

『ご主人と二人暮らしで子供さんはいないんだよね?』

やばい………

『時々、子どもが出入りしているのを見かけるのだけど…』

ぁぁぁ…やばいーっ!
怒られるーーー!

『始めるための理由』を探していた私の気持ちが、
今度は、無理だったんだと言う『やめるための理由』をものすごいスピードで探し始めた。

ところが!

『うちの子、この春から一年生なのだけど、ここでピアノ教室やっているのなら通わせたいのだけど』と。

えーーっ!
苦情じゃなかった!

この苦情かと思って身構えたご近所さんとの出会いが、私が『お試しピアノ講師』から『ピアノ講師』へと気持ちがワンランクアップするきっかけに。

そして、ママ友の『力』を思い知ることに。

・・・続く(笑)




今年は20回目の発表会♪
ちょっと『自分』をふりかえって『ココロの足跡』を少しずつ綴ってみようかと。
【ぴあの教室の創り方】
■森田の秘密⑤
■森田の秘密④
■森田の秘密③
■森田の秘密②
■森田の秘密①

【ぴあの教室】
メール ohirune.piano1999★docomo.ne.jp
★マークを@マークに変えて送信ください。
e0063675_10470806.jpg


by asukamusic | 2017-05-05 07:28 | ココロ足跡 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite