音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

いつ泣くか?

人から見ると、私って穏やかで優しそうに見えるみたい。
おそらくそんな私の『丸い』イメージは、
ココロではなく体型からくるイメージかと(笑)

そん丸いイメージの私ですが、
生徒を時々よく泣かせます。

『誉めて伸ばす』
『誉めることでやる気を出す』
最近はそんな指導方針や子育てのやり方が大事だとよく見かけるのだけど、
『泣く』ことも大切かなと思う私です。

『怒る 』→『泣く』ではなく、
自発的に『泣く』ように持っていく。

この『泣く』は、
怒られたことの『恐怖』からではなく、
『何が大切で』『何ができなかったのか』を生徒自身が感じて悔しさともどかしさからくる『泣く』でないといけないと思う。

確かにうちの教室では『泣く』生徒は伸びる。

何度も後悔して…
何度も悔しい思いをして…
何度も泣く。
その繰り返しの中から、大切な『自分のやるべきこと』を小さなココロでみつけていく。

そうやって『いつ泣くか?』を学んでいく。

練習のときは泣いて悔しがってもやり直しも挽回もできる。
だけど本番や大切な場面で泣くことがあっても、もうやり直しはできない。

『いつ泣くか?』

その『いつ』がわかる生徒を育てたい。

そして今日も泣いた生徒が(笑)
彼女もきっと泣くことを繰り返しながら成長していく。
e0063675_22042825.jpg











by asukamusic | 2017-08-04 20:18 | 講師のつぶやき | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite