音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ある日の風景( 1054 )

お盆

14日は主人の実家にお参りに。
主人の家は天理教。
仏壇ではなく、神棚のような感じ。
禅宗育ちの私には初めてのことが沢山。
それでも禅宗と同じようにお盆には天理教会さんが仏教で言う『たなぎょう』のように一件一件回って来てくださいます。

15日は私の実家の施餓鬼供養とお墓参り。
いつもは西陽の差し込むお寺さんの本堂で暑い施餓鬼なのだけど、今年のお盆は肌寒い雨。
それが終わると家族でお墓参りに。
お墓のすぐ近くには発表会の会場の『なびあす』。
亡き父もここから発表会を応援してくれているのかな。

e0063675_10510224.jpg





by asukamusic | 2017-08-16 10:45 | ある日の風景 | Comments(0)

ぴあの教室の夏休み♪

昨日のお楽しみ会は二つのグループに分けたとは言え、各グループ20名以上がレッスン室に!
暑い1日でした(…汗だくは私だけ?)

最後に配ったチューチューアイス(ほんとは何て言うんだろ?)は、二日前から冷凍庫に入れてあったのになかなか凍ってくれず焦りました。

今日からぴあの教室は夏休みです♪
18日(金)から通常レッスン再開です。
e0063675_09271790.jpg

by asukamusic | 2017-08-12 09:22 | ある日の風景 | Comments(0)

夏休みだぁー!

夏休みも中盤にさしかかると
生徒たちは100%夏休みを満喫中のようで、ほんとに楽しそう♪
レッスンでもこんな風景が(笑) ↓画像
e0063675_22002678.jpg

夏休みにおでかけした水族館で買ったぬいぐるみを見せてくれたり、
自分だけのオリジナル印鑑制作に挑戦し、出来上がった印鑑を見せてくれたり、
お土産も沢山頂きました♪
中にはテンションMAXで不思議なお面でのレッスンもあり(笑)

生徒たちの生き生きとした笑顔を見ているとこちらまで楽しくなってきます♪

あっ!
もちろん笑顔も沢山ありますが、
ゲリラ豪雨の如く雷鳴が鳴り響く風景もあり、
やっぱり夏休み独特のレッスン風景が今年の夏も繰り広げられています♪


by asukamusic | 2017-08-09 21:54 | ある日の風景 | Comments(0)

グレードに向けて

いよいよ日曜日はグレード。

発表会とは違う雰囲気を感じてか、なんだかみんな緊張…。
6月の発表会で演奏した曲だから、
もう随分長い期間弾いているし、暗譜もしているし…と思っていたのだけど、
極度の緊張からパタッと指が止まる生徒が続出(汗)
まだレッスン室での練習なのに、弾き終えて『足が震えた…』と言う生徒も。

時々妥協してしまう『自分なりの100%』じゃなく、『その曲の100%』を目指さなきゃとそれぞれが感じているのがわかる。

試験日が近づいてからは、毎日汗だくになりながら自転車をこいで自主練習に来る生徒たち。

みんながんばれ~~っ!
e0063675_21215425.jpg




by asukamusic | 2017-08-03 21:14 | ある日の風景 | Comments(0)

夏休みって

昨日訪れた神社の境内では、
木々の枝からから降ってくる蝉時雨。
隣接している小学校のプールからは子供達のはしゃぐ声。
大人になると夏休みなんてなくなるのだけど、
それでもこの夏休みはなんだかわくわくしますよね。

レッスンでも日に焼けた生徒達が楽しかった出来事やこれからある楽しい予定をたくさん話してくれます♪

『たくさんあそべーっ!』

大切なことは、
『その時その時』に『何ができるか』『何を得ることができるか』。

夏休みが楽しいことも『大切』。
夏休みに遊び過ぎて後半にいろんなことを焦るのも『大切』。

いろんなことを感じるココロ。
いろんなことを体験するココロ。
たくさんの『いろんなこと』を詰め込んでほしいなぁ。

どんな言葉より、自分の体験が『自分を創る』ことに繋がるから~♪
e0063675_10541635.jpg







by asukamusic | 2017-08-02 10:44 | ある日の風景 | Comments(0)

Last Lesson

今週は14年間のレッスンを終えて教室を卒業していく高校3年生との最後のレッスン。

初めて会ったのは保育園の年中さん。
小さかった彼女達が、
いろんな出来事、
いくつもの壁をひとつひとつ乗り越えて
自分の足でしっかりと歩けるようになった。

『黒おに』と呼ばれるほど怒ったり、
『ほっといて』と言わたり、
『もぉーやめる!』と泣いたり、
それでも彼女達はちゃんと付いてきてくれた。

不思議とこの最後のレッスンに
寂しさや別れの悲しさを感じない私がいる。

それは…
けっして去るもの追わず的な気持ちからではなく、
7月の高校の合唱コンクールの伴奏を試験勉強と平行して短期間で仕上げ、『やらなきゃいけないこと』をやりとげた彼女達の中に、
『やるときはやる』
『頑張らなきゃいけないときはしっかり頑張る』ことが当たり前のように出来るよう成長してくれた安心感。

そしてなによりも
無条件に、何かのためではなく
『ピアノが弾きたいから弾く』気持ちを持ってくれているから。

この卒業が『別れ』と言うよりも、
生徒と講師の関係ではなく、『弾きたいから弾く』ピアノ弾きの仲間になってくれたような感覚。

この14年間、彼女達がピアノのレッスンを通して大人になったのと同じくらい、
いや…もしかしたらそれ以上、彼女達は私を講師として成長させてくれたような気がする。

~ ありがとう ~

しばらくは『次の一歩』を歩き出すための受験勉強。
みんなのもとに『サクラサク』頃に、新しい一歩を踏み出す門出を祝うためにもう一度集まる約束を♪

~なりたい自分になるための努力を~

受験勉強頑張ってね!
e0063675_21443753.jpg





by asukamusic | 2017-07-28 21:21 | ある日の風景 | Comments(0)

『休むこと』を頑張るはずが…

この三連休、『休むこと』を頑張るはずが…
三日目にして断念。
やっちゃいました(笑)
せっせと内職。

夏休みが始まったら、
『スーパーボールすくい』でも『金魚すくい』でもなく、
『問題すくい』をやってもらいます~♪

↓はゴミじゃないよ、
せっせと問題の小さなカードを折っています♪
e0063675_19091225.jpg

by asukamusic | 2017-07-17 19:06 | ある日の風景 | Comments(0)

ぴあの教室から英語教室のお知らせ♪

先日、中学生時代の先生が訪ねて来てくださった♪
何年か前に病院の待合室で再開したのだけど、こちらが驚くほどものすごく鮮明に当時の生徒のことを覚えてくださっている。
レッスン中の訪問だったのだけど、たまたまその場にいらっしゃったうちの教室の保護者の方々もこの先生の教え子とわかり、
久しぶりの再会を♪

懐かしい先生が訪ねて来てくださったのは、若狭町のご自宅でされている『英語教室』の案内を届けてくださるため。

この先生の息子さんのお嫁さんはアメリカから日本に嫁いでこらた!
英語教師だったお母様と本場の英語を話されるお嫁さん!
最強の『英語教室』です。

子供に『英語』を習わせたいなぁ
本場の『英語』にふれさせたいなぁ
そうお考えの方も多いかと♪
是非、若狭町にあるこの先生のもとを訪ねてみてください♪

こちらにお問い合わせいただければ、英語教室の連絡先をお伝えできますので
お気軽にどうぞ♪

↓ 英語教室の案内です
e0063675_19561837.jpg






by asukamusic | 2017-07-17 07:40 | ある日の風景 | Comments(0)

暇は私をダメにする

昨日、発表会のDVDのラッピングも終わり、
これで『発表会』関連のお仕事は一段落♪

グレードの申し込みも完了しているし、
一段落できるはずなのに、
朝から『今日は何しよう…』と何故か不安になる私。

まるで回遊魚。
止まったら死ぬ…みたいな気分(苦笑)
暇は私をダメにする…みたいな脅迫観念に捕らわれ、来月の『夏のお楽しみ会』の準備を始める私。

■夏のお楽しみ会
小学生以下の生徒対象(要事前申し込み)
8月11日(金・祝)
ぴあの教室レッスン室
Aグループ 12:30~
Bグループ 16:00~

・手作り教室『オリジナルホワイトボード』
・音楽クイズ大会
・お菓子と一緒に音符カードすくい
・ビンゴ
…等を予定しています♪

e0063675_14063774.jpg



by asukamusic | 2017-07-13 13:55 | ある日の風景 | Comments(0)

心霊現象か??

グレードに向けてのレッスンに生徒も私も集中していた。

ふと足元をみると・・・・

ひぇぇぇ~~っ
顔がある~~っ

足元に・・・少年の顔が・・・・

私たちを驚かせた犯人は、
生徒の弟くん(笑)

レッスンの待ち時間が退屈で
ピアノの下のマットのふかふかが気持ちよくて
一人では寂しくて
ってな具合で、私たちの足元近くでお昼寝寸前に(笑)

こんなホラー映画なかったでしたっけ?
e0063675_21344382.jpg



by asukamusic | 2017-07-11 21:30 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite