音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:音楽的趣味( 17 )

生徒からの手紙

小さくてもちゃんと頑張ってる生徒ちゃんたち♪

昨日は、レッスンに来るとすぐにカバンの中からお手紙を私に差し出す生徒。
タイトルは『しゅくだいのはなし』。
ありゃ~…宿題が多いとか、宿題が嫌だとか、拒否的内容かな…と思ったら
中身は『どこがわからないかの説明』。
ちゃんと自分でどこがわからないかを書き出して、
もう一度教えてほしいと♪
可愛いね~♪
いくらでも教えます~♪
わからないことは、何度でも聞いてくれたらいい!
謝らなくていいんだよ~♪
e0063675_16431304.jpg

by asukamusic | 2015-03-26 16:42 | 音楽的趣味 | Comments(0)

【コンサートのお知らせ】

A Midsummer Night's Dream

と  き  2007.7.3(Tue) PM7:00~
場 所  珈琲亭シンフォニー (敦賀市野神 ウェルサンピア敦賀前)
出 演  早川さくら(ヴァイオリン)  平吹志保(ピアノ)
入場料 2,000円 (ドリンクチケット付き)

主 催  珈琲亭シンフォニー「室内楽を楽しむ会」実行委員会
協 賛  ぴあの教室

<チケット予約・問い合わせ>
珈琲亭シンフォニー
ぴあの教室 森田

定員が40名程のため、ご希望の方はお早めにチケット予約を~♪
お近くの方は是非いらしてくださいませ。
by asukamusic | 2007-05-26 23:33 | 音楽的趣味 | Comments(0)

【コンサートのお知らせ】

7th Anniversary Concert in Symphony

と  き  2007.8.6(Mon) PM7:00~
場 所  珈琲亭シンフォニー (敦賀市野神 ウェルサンピア敦賀前)
出 演  ROSCO (ピアノ:大須賀かおり ヴァイオリン:甲斐史子)
入場料 3,000円 (ドリンクチケット付き)

主 催  珈琲亭シンフォニー「室内楽を楽しむ会」実行委員会
協 賛  ぴあの教室

<チケット予約・問い合わせ>
珈琲亭シンフォニー
ぴあの教室 森田

定員が50名程のため、ご希望の方はお早めにチケット予約を~♪
お近くの方は是非いらしてくださいませ。
by asukamusic | 2007-05-13 22:37 | 音楽的趣味 | Comments(0)

チャレンジ&逃げ道

さてさてフルートの発表会。
先週曲変更を言い渡され、いろいろ探すのだけど
「2本のフルートのため」っていうのはなかなかなくて・・・。
で、アルテ3巻の中に入っていた「真夏の夜の夢」の「スケルツォ」(メンデルスゾーン)に挑戦することになった。
これがまた難しいんですわ・・・(T∇T) ウウウ
指も追いつかないし、タンギングも追いつかない。
全く「完成」への時間的配分もなにもあったもんじゃなくて、
漠然とひたすら黙々と練習するのみで・・・(T∇T) ウウウ

私も素人じゃないから、
発表会に向けてどうすればいいのかはわかる。
まずは何処まで出来るかチャレンジはする。
努力は惜しまない。
けど本業に支障が出るほどは出来ない。
だから、3月一杯頑張ってみて、完成への目処が立たなければブラヴェのソナタに戻る。

チャレンジと逃げ道。
逃げるための逃げ道ではなくて
チャレンジするための逃げ道。
by asukamusic | 2007-03-09 23:57 | 音楽的趣味 | Comments(0)

邪魔者

今年もまた一週間違いでフルートの教室の発表会がある。
2月のはじめに先生と2本でブラヴェのソナタop1-1に決まったのだけど
フルートにも「譜読み」「指」「音色」とある中で「譜読み」「指」が出来てしまった。
楽譜が読めるから1段譜も抵抗がないわけで・・・
指も毎日動かしているから速い動きは除いて、ある程度は動くわけで・・・
残すは「音」なのだけど、そう簡単にコレは上達してくれない。
へたくそなりに、間の抜けた音なりに、最後まで吹けた。

で・・・・先生曰わく
「発表会に向けての練習にしては楽すぎる」しいうわけで・・・・
演奏曲変更に。
たししかに余裕ぶっこいていた(* ̄∇ ̄*) エヘヘ

2本のフルートのために書かれた楽譜は案外少なくて
必死になって探す訳なのだけど
私が耐えられる苦しみが伴うレベルのモノはなかなか難しい。
(めちゃ簡単か、恐ろしく難しいか・・・)

ソロで吹ければいい曲は沢山あるのだけど
私の中に「邪魔者」がいて、ソロはやりたくないわけで・・・
先生も困っていらっしゃる。
何より自分が一番困っている。
私にはステージでソロで吹けないという、音楽をやっているモノにとっては致命的な欠陥があるから。

ピアノを教えている。
当然楽譜は読める。
当然教えている以上ピアノも弾ける。
ある程度は「聴く耳」もある(たぶん)。
それが邪魔をするんだな・・・・
へんなプライドって言うヤツ・・・・
初心者なのだから間の抜けた音で当たり前だと言うのに、ピアノと同じように完璧を求めてしまう。困ったことに自分が納得する演奏が自分の技術よりもずっと先にある。
音色ばかりは、そう簡単に上達する訳がない。なのにどうしても納得できないからソロでは吹けない・・。
レッスンでは生徒として和やかな雰囲気で楽しめるというのに、ステージでスポットライトがあたった途端に演奏する者としての意識とプライドをどうしても消すことが出来ない。
by asukamusic | 2007-03-03 09:35 | 音楽的趣味 | Comments(2)

フルートも発表会

今年も一週間違いでフルートの教室の発表会がある。
フルートの生徒さん達の中で演奏曲が決まっていないのは私だけ(@^_^)ゞ ポリポリ
昨日先生から何冊か楽譜をお借りしていろいろ検討。
いいな~と思うのは、ブラヴェとボワモルティエあたり。
でもクラッシックを吹くのは私だけ。
後のみなさんはPOPS系のアレンジ版。
聴いている人は馴染みのある曲の方がいいよね。
けどどうしてもせっかくフルートを習っているのだから、と、クラッシック系を選んでしまう偏屈な私。
自分で「発表会は成長の場、演奏会ではないから~」と勝手に理由付けをし選曲をする。
曲が決まるのは今週の金曜日のレッスン。
by asukamusic | 2007-02-07 10:09 | 音楽的趣味 | Comments(0)

練習したのはいいけれど・・・

忙しさがピークの時もフルート1時間ピアノ2時間は練習していたのだけど
先週は忙しさから脱出して・・・
今年最後のレッスンの週ということもあって気が緩んで・・・
次に自分が取り組む曲も選曲中で・・・・
・・・・・と言い訳を並べてみるのだけど
結局の所は、生徒とのレッスンの中でしかピアノには触れていないという恐ろしいことをやってのけた(@^_^)ゞ ポリポリ

一週間そんなことをやっていたモノだから
腕が宇宙遊泳。
何時間弾いてもふわふわ・・ふわふわ・・・
ピアノの鍵盤がキーボードの鍵盤のように感じる。
制御不能・・・。
結局6時間後に少し腕に重力が戻ってきた。
一度腕を痛めているからこんなペースは負担をかけるだけ
いけない・・いけない・・・(--;)> イヤァ
by asukamusic | 2006-12-24 22:04 | 音楽的趣味 | Comments(0)

腫れた・・・

タダでさえ指輪が似合わないぶっとい指なのに
朝起きたら左手の人差し指がぱんぱんに腫れている。
曲げると痛い・・と言うか、曲がらない・・・・(T_T)
ちょうどこの時期はイベントの谷間で
自分の練習のために時間が使える時期。
普段さぼっている練習を頑張りすぎたのか・・・・
でも指が腫れるほどは弾いた覚えはないし(--;)> イヤァ

で、今日のフルートのレッスンで原因が判明。
原因は、どうもここのところ取り組んでいたフルートの半音階。
ピアノではどうってことない音の流れも、フルートだと初心者の私には難しい指の動き。
「ハンガリー田園幻想曲」の中に嵐の風のような速い音の流れがある。
図々しくもそれを練習していたわけで・・・。

音のフルートにも指を痛めないためのフルート特有の脱力があるのかな????
by asukamusic | 2006-09-29 23:41 | 音楽的趣味 | Comments(10)

分身の術ではなく 変身~っ!

忙しさのあまりだんだんとおかしなテンションになってきました
ほっ!!\(^o\) (/o^)/はっ!!

フルートのレッスンで
「次やりたい曲ありますか?」と先生に聞かれ
「最近買って聴いてもいないCDにはいってるハンガリアン田園幻想曲ってどんな曲ですか?
この曲がどのCDにも入っているんだけど有名な曲?」とすっとぼけた質問をしたら
「じゃあ それにしましょう~♪」と先生。

帰ってからCDのパッケージを開けて聴いて青ざめる・・・
誰がこんな曲吹くんですか?
ちょっとだけ吹いてみたんだけど
私が吹くと演歌にしかならないのは何故に??????


私・・・・伴奏します・・・・
先生吹いてください・・・・(T∇T) ウウウ

あ゛あ゛あ゛~<(T◇T)>わぁああああ!
 音楽的才能あふれる若手演奏家に変身したい~~っっっっ!
by asukamusic | 2006-07-02 17:05 | 音楽的趣味 | Comments(0)

ひとつの山を越えて

今日は、私が生徒として参加するフルートの教室の発表会が市内のホールであった。
     自分の教室の発表会で忙しいはずなのに、なにやってんだか・・(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

無事に何事もなくおえることができた。
     どこが無事なんだ!・・・と演奏を聴いた方には思われるかも・・・(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

ちょっとだけ、ほんとにちょっとだけ
今までのような緊張感が不思議となくなって、自分の出番が待ち遠しい気持ちに。
     ちょっとだけ生徒として成長したか?(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

e0063675_20472939.jpg
by asukamusic | 2006-06-17 20:49 | 音楽的趣味 | Comments(6)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite