音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

楽しい時間作り♪

急募!

Winter Concert 2008
市内の喫茶店をお借りして小さなコンサートを実施する。
演奏の後はケーキと飲み物でTea Time♪なのだけど
その時間をもっと楽しく有意義に使えないかな・・と思案中。

みなさんのお知恵をお貸しくださいませ~m(_ _)m

参加対象は小学6年~高校生の教室でも大きな生徒達です。
by asukamusic | 2007-10-30 10:37 | 発表会について | Comments(17)

風邪いろいろ

この仕事をしていると生徒から風邪をもらう事が多い(@^_^)ゞ ポリポリ
それはどんな仕事でも環境でも同じ事だから
うらないように、うつさないように気をつけてはいるのだけど・・・。

先週は咳だけがゲホゲホと。
マスクをしてレッスン。
レッスンがひとつ終わるたびにうがい。

それを見た生徒父兄の反応も様々。
「先生風邪ですか?」と声をかけてくださる方もいれば
玄関を出てすぐに「帰ったらうがいしなさいよ」と子供に言う方も。
逆に「先週喉が辛そうでしたから」とホットカリンのドリンクをさりげなく差し入れしてくださる方も。

いろいろ。

でも、この仕事
子供からはもらうことはあっても、うつしちゃいけない。
きをつけなきゃ~。
by asukamusic | 2007-10-29 23:25 | ある日の風景 | Comments(0)

アンケート

あと1ヶ月半ほどで、うぃんたぁ~コンサートなのだけど
来年の発表会の事も気になり、2つの事が私の頭の中で同時進行。

実は、来年の発表会。
日程をどうしたモノか思案中。
今年から公立校が二学期制になり、今までとは少し様子も変わってきた。
このあたりで、保護者の方のご意見を聞かせて頂いて再調整の時期なのかな・・と、アンケートを作成した。
明日からのレッスンで生徒に配布し、保護者の方にも一緒に考えて頂こうと思う。

さて、どんなご意見が飛び出すか?!
by asukamusic | 2007-10-28 23:06 | 発表会について | Comments(0)

個性

生徒さんの保護者の方からご紹介頂いたのは
地元で粘土工房を開き、創作活動をされている女性。
個展も開かれていて、細かな所にまで心の行き届いた素敵な作品を作られている。
お仕事の話で伺ったのだけど、
思わず「子供の個性」「子供のこころ」の豊かさについて語り合ってしまった。

ひとつの基準では計れない子供の個性。

それは私の仕事にとっても大切な事。
たしかに教材はあって、基礎を学んでいくことは大切なのだけど、
ここは学校じゃない。
同じ時間をかけて、同じ基準を使って、子ども達と接していく必要はない。
例え同じ教材を使っていても、アプローチの方向も方法も違う。
もちろん結果も違う。
それぞれの子供にあわせて、それぞれの子供が持つ個性をひきだしていく。
それが大切♪

改めてこの大切さを再確認させていただくことができた時間。
by asukamusic | 2007-10-27 18:42 | ある日の風景 | Comments(0)

素敵なプレゼント

うちの子ども達のレッスンでは
生徒の練習曲が「花まる」になるとポイントがもらえ、それが50ポイント貯まると「ごほうび」がもらえる仕組みになっている。
昨日、ちょうど「ご褒美ポイント」まで到達した生徒のAちゃん♪
ご褒美の文房具の中から粘土を選んだ。
創作意欲満々で家に帰っていった。

今朝携帯に送られてきた画像
e0063675_17195368.jpg
ちょうど生徒Aちゃんのお父様のお誕生日だったようで
ご褒美に持って帰った粘土が
とってもかわいらしいプレゼントに変身していた(◎⌒ ⌒◎)

お父様、お誕生日おめでとうございます♪
お嬢さん達からの素敵なお誕生日プレゼントですね♪
by asukamusic | 2007-10-20 17:22 | ある日の風景 | Comments(0)

教室のあり方

保護者の方とお話する機会があった。
一人の方とは、いろんなモノの中で懸命に藻掻いている生徒の様子を聞かせてもらうことができた。
もう一人の方からは楽しみながら弾き始めたことを聴かせてもらうことが出来た。
私が見落としていたモノ、忘れかけていたモノを思い出させてもらうきっかけになった。
私はどういう教室作りをしたいのか。
どういう指導をしたいのか。
教室をはじめた時に手作りで看板を作りながら志したモノを失いかけていたのかもしれない。

上達のスピードはそれぞれ。
それぞれの生徒が楽しんでピアノを弾き続けられるような教室。
小学生だからここまで進んでいなければならない。
中学生だからここまで進んでいなければならない。
コンクールやグレードを目指す生徒にとってはそれは大切な事なのだけど
うちの教室はそれだけではない、楽しんで自分のペースでピアノと長く関わっていける生徒を育てていこう・・・そう志したはず。
小さいうちからどんどん吸収して、どんどん進んでいく生徒には、そのスピードで。
のんびりでも少しずつ歩いている生徒には、そのスピードで。
いろんなスピードで。

時には、他の事に気をとられる時もあるかもしれない。
時には、やらなきゃいけないことが多すぎてペースダウンしてしまう時があるかもしれない。
けど、その中で懸命に藻掻いてどうにかピアノと関わろうとしているのかもしれない。
それぞれの生徒のピアノに対する面だけでなく、それぞれの生徒を取り巻く環境や、それぞれの生徒が掻いているのかまで見てあげなければ取り返しのつかない事になる。
一人の生徒の保護者の方からは、やらなければならないことの多さと忙しさの中で藻掻きながらも、それでも続けたいという思いで懸命にレッスンに通ってくれる様子を聞かせて頂いた。

またもう一人の保護者の方からは、
ピアノ歴とはかけ離れたのんびり進度の生徒だけど、
最近自分の中で何かが変わり始めたのか、
楽しみながら自分でピアノと向かい合い、自ら次の目標を作っている生徒の様子を聞かせて頂いた。

下手だ・・・と、呆れられ、
この年になってまだこれを弾いているのか・・・と、呆れられ
そう言われ続けた子供時代を過ごした私が今こうして小さな教室ではあるけれど指導者としてピアノと関わり続けていること。
関わり続けること、自分のペースで続けること。
その大切さ。
忘れちゃいけない大切な私の初心。
by asukamusic | 2007-10-18 22:11 | 講師のつぶやき | Comments(2)

レッスン再開

年間レッスン回数調整という一週間のお休みを頂き、
月曜日からレッスンを再開!
このあたりは2学期制になり、ちょうどこのお休み期間に「秋休み」があたり
子ども達は遊び呆けていたかな?と思いきや、一部の生徒をのぞき頑張ってくれていたのでほっと胸をなでおろすスタート。

でも、今の子供特有の「すすんで」っていう考え方がない。
一週間だろうが2週間だろうが、「同じ所」まで。「言われた所」まで。
2週間あるのだから、さらに進んでもう少し頑張ってみるってのがないんだなぁ・・・。
それでも遊び呆けて「やってありません~」という生徒が少なかっただけでよしとするか・・・(@^_^)ゞ ポリポリ
by asukamusic | 2007-10-17 09:30 | ある日の風景 | Comments(0)

お休み

  【教室からのお知らせ】
10月8日(月)は祝日のためレッスンはお休みです。
10月9日(火)~12日(金)は年間レッスン回数調整のためレッスンお休みです。

10月15日(月)より通常のレッスンになります。

で、私は・・・
by asukamusic | 2007-10-06 19:35 | 講師のつぶやき | Comments(0)

情報

同じ学校に通う生徒が多いから、学校でもピアノの話しになるらしい。
「○○ちゃんがこう言ってたよ」みたいな話をよく聞く。

実はそれが私にとってはひとつのアンテナであり、情報発信の手段でもある。
私にとっては子ども達がピアノに対して普段どんな思いを抱いているかの情報収集。
与えた曲が難しすぎてへこたれていないか・・・
私に遠慮して言えないことがあるんじゃないか・・・
ちらっとそう言う部分が覗けたりする。

逆にこちらからも情報を発信できる。
「先生がこう言っていたよ」っていうのも結構効果があるみたい(^w^) ぶぶぶ・・・
by asukamusic | 2007-10-02 11:32 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite