音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

楽器選び

楽器選びのために生徒さんや保護者の方と楽器店にご一緒することが時々あります。
先日も新しくレッスンに通われる方とご一緒したのですが
どれを薦めるか・・・
これはいつも悩みます。

講師としての結論は「ひとつ」です。
「ピアノ」以外ベストな楽器はありません。

けど・・・実際には、「習う側の事情」もあります。
住宅事情など、講師の考えだけを押しつけられないケースも沢山あります。
最近では電子ピアノでさえも禁止されているマンションがあったり、
新興住宅地になるとご近所さんが密着していたり、三交代の仕事をされていたり、
昼間でさえも音を出せない環境にあることも多いようです。
これはどうしようもないことなので・・・その環境に適した楽器を選ぶしかありません。

私がまだまだ力不足と感じているのは、
ご家庭の考え方で悩まれているケース。
子供の習い事に高価なピアノなんて・・とお考えのご家庭。
この「悩み」を解決するのはどんな言葉よりも、
どれだけレッスンで子供が成長してみせるか
つまりはどれだけ講師がレッスンに子供を引きつけることができるか
そう・・・これは「私の責任」以外のなにものでもなく・・・・。

例えば・・・
ずっと自宅での練習を電子ピアノで続けている。
これは私が生徒を「その気」させる力が足りなかった・・・・だけなのかも。
生徒(子供)がその気になってバリバリ弾き出せば、それを親は見過ごす訳がありません。
生徒(子供)がその気になってものすごいやる気を出せば、それを親は見過ごす訳がありません。
一番説得力がある「説得」は「生徒をその気にさせる」こと。

講師になりたての頃は、私が子供の頃受けていた「レッスンの常識(あくまでも私の)」にあてはめて
その気になるのは生徒自身・その気になるのはご家庭自身の問題・・・・と思っていたけど。
ピアノを習うのならピアノを用意するのは大前提・・・と思っていたけど。
生徒の「その気」を弾き出すのも大事な仕事だと思うこの頃。

電子ピアノで練習をしているある生徒が
「こんなに頑張るのならピアノを買ってあげれば良かったね」って親御さんが言っていたという話を聞き、
一番の「説得力」である「生徒のその気」を、一番必要な時期に弾き出してあげられなかった自分を反省・・・・。

楽器選び、大事です。
たしかに、いつまで続くかわからないという不安の中に高価な楽器を購入するのはためらいもあると思うのだけど
「あのとき買ってあげれば良かった」という後悔はしてほしくない。
子供にとって可能性いっぱいの子供の成長の時間は一度しかないのです。
私の責任重大です!!
by asukamusic | 2013-09-28 20:06 | 講師のつぶやき | Comments(0)

体験レッスン♪

午後から体験レッスン。
今日来てくれたのはかわいらしい小学校1年生の女の子♪
お母様は私がこの仕事に就く前に働いていた原子力広報施設で一緒だった方。
年賀状のやり取りは続いていたのだけど、同じ町に住んでいてもなかなか会う機会もなく10数年・・・。
実際にお会いするのは本当に久しぶり♪
今年の年賀状に「近々電話します」とメッセージが添えられていたけど
体験レッスンに来てくれるってことだったのね~♪
10月からぴあの教室に仲間入りです♪

世間は三連休ですが、私は働きますとも!!
今日は午前中は先週・今週と学校行事などでお休みした生徒の振替レッスンをこなしたし、
祝日の月曜日は通常通りのレッスンです!
頑張らねば!!

そう・・・
余談ですが・・・・
最近、欲望の種類が変わってきました。
今までは神頼みするにも、何かにつけ願い事をするにも、
「お金持ちになりたい」だとか
「成功したい」だとか
「吉瀬美智子のようにスレンダーになりたい」だとか(笑)
今は、そんなことよりも
とにかく「元気でパワフルに動ける体力と気力がほしい」です!
ほんとに、元気でパワフルに動ける体力と気力は大事です!!
それを痛感。
元気が一番!!!!
あとは自分の力でつかみ取らなきゃバチが当たる!!

と言うことで、まだまだ頑張ります!
by asukamusic | 2013-09-21 18:48 | ある日の風景 | Comments(0)

お土産♪

この時期は小学校の修学旅行シーズン♪
生徒ちゃんからお土産を沢山もらいました♪
e0063675_18281281.jpg

今はUSJにキッザニア、楽しみがいっぱいなのね~
私の時は行き先は名古屋で、楽しみポイントは東山動物園だけだったような・・・・
時代は変わったね~

で、愛すべき友「はち」もレッスン前にお土産を持って尋ねてきてくれてくれました♪
e0063675_18304572.jpg


私もどこかに行きたいな~♪
何年か前までは回数調整のレッスンのお休みを使って旅行に出かけていたのだけど
ここ数年はどこにも行っていない・・・
体調を壊したのもあるけど・・・・
それでも「楽に移動ができるように」と、今の車を買ったにも関わらず・・・・どこにも行ってないのですが・・・・旦那よ!
・・・と、ココで愚痴ってみる(笑)
by asukamusic | 2013-09-21 18:32 | ある日の風景 | Comments(0)

限界はそれぞれが決めること

それぞれの生徒達の受け入れられる「量」は、それぞれ違う。
それぞれの生徒の頑張れる「量」も、それぞれ違う。
だからレッスンでそれぞれと向かい合い、それぞれの限界を観察する。
ピアノは長く続けもらうことで結果がついてくるものだから
負担をかけ過ぎることなく、
生徒のモチベーションをそれぞれの方法で保ちつつ、
一歩一歩前に進んでもらえるようにしていくことが
「技術」を受け入れてもらうための「事前作業」でもある。

でもね、頑張っている生徒を見ていると
時にその判断が甘くなってしまうこともある。

現在、まもなく開催される合唱コンクールに向けて伴奏の練習をしている生徒。
ほぼ毎日教室に自主練習にやってきて1~2時間練習している。
頑張っている、彼女なりに♪
で、教室では今月から12月のうぃんたぁ~コンサートに向けての選曲に入っている。
このうぃんたぁ~コンサートは発表会の様に難易度の高いモノを選曲するのではなく
現在のレベルに応じた曲を普段よりもほんの少し時間をかけてしっかり仕上げるというもの。
またテキスト以外でも弾きたい曲があれば、ピアノ曲に限らずPOPS系でもOK。
彼女はあと少し合唱の伴奏を頑張らなきゃいけないから
「選曲は合唱コンクールが終わってからね♪」と伝えてあった。
ひとつひとつこなしていくことが彼女のプレッシャーや気持ちの重石にならないようにと。

でもね、それは私の判断ミス・・・・・。

実は・・・彼女・・・
他の生徒が選曲でいろんな曲を流している中、
こっそりそちらに耳が向いていた(笑)

合唱コンクールに向けてのレッスンの中で
「焦らなくても、来週合唱コンクールが終わってから選曲しようね」と投げかけた言葉にかえってきた返事は

「あのぉ・・・・
  そのぉ・・・・・
    この間流れていたアラベスクの2番がいいのだけど・・・・・」

聞いてたんかい(笑)

限界は講師が決めてはいけないと実感した瞬間(笑)

じゃ、次はアラベスクの2番でいくから、まずは目前の伴奏を頑張ろうね♪
e0063675_10144299.jpg

by asukamusic | 2013-09-11 10:14 | ある日の風景 | Comments(0)

プレゼント♪

これは保育園児の生徒Yちゃんのぬり絵♪
でもね、このぬり絵のプレゼントは私にではなく、次にレッスンにくる高校二年生の男の子Rくんへのプレゼント♪
e0063675_22285250.jpg
e0063675_2229677.jpg


保育園児Yちゃんは次のレッスンの高校生のお兄ちゃんがお気に入り♪
「お兄ちゃんにプレゼントするんだ」って頑張ってぬっていたもんね♪
一方、
思春期まっただ中の高校生のRくんは
プレゼントされた塗り絵をどうするかな?と思っていたら
「もらってかえっていいですか?」って、持ち帰ってくれた♪
なんだかいいね~♪
by asukamusic | 2013-09-09 22:34 | ある日の風景 | Comments(0)

「もう一度練習してみてね!」の魔法♪

今日、不機嫌モード全開でレッスンにやってきた生徒ちゃん。
なぜに不機嫌モードでやってきたのかは聞かなかったのだけど
今日のレッスンでも・・・・
今取り組んでいる練習曲も小さな手では弾きにくいモノで・・・
思うようにできないのも悔しくて・・・
なのに「もう一度練習してきてね」と言ったときには・・・今日の不機嫌モードも加わって、それはそれは恐ろしいことになるのは簡単に予想できた(笑)
で、その恐ろしい事態を回避してくれたのがコレ↓
e0063675_22105481.jpg

100均で見つけた付箋なのだけど、なかなかかわいい♪
今日から使い始めた動物の付箋は、裏側は動物の後ろ姿になっている♪
テキストの練習してくる曲は「レッスンノート(宿題などの連絡超)」に書くと同時に
そのページに目印の付箋をつけている。
普段はただのシンプルなカラー付箋なのだけど、今日からはコレ♪
嬉しそうにどの付箋を貼るか決めてくれていた♪

「もう一度練習してきてね」
「少し長いけどこの曲を頑張ってみようね」
・・・等々、ちょっと気の重くなるようなことでもす~っと受け入れてもらえるように
小さい生徒ちゃんに課題を出すときの小さな魔法グッズ♪

そして・・・
「今日のレッスン、この付箋にしたのはタイミング良かったね!」とつぶやいたのは、
この不機嫌モード全開の生徒ちゃんの姉(笑)
よくご存じでいらっしゃる(笑)
by asukamusic | 2013-09-05 22:17 | ある日の風景 | Comments(0)

さて!私も日常のペースに♪

今日から9月。
敦賀市は今日からお祭りが始まった。
町をあげてのお祭りだから3日と4日は市内の公立校は「ふるさと休日」でお休み。
それだけでも賑わうお祭りなのに、今年はディズニー30周年のパレードがやってくるとかで
さらに賑やか。
私は・・・・人混みが苦手・・・・お祭りには行きません。
毎年ローカルケーブルテレビのお祭りLive中継を自宅のテレビで見るだけ(苦笑)

子供達は「夏休みモード」から「お祭りモード」に移行しただけで
まだまだ「日常モード」には戻ってこれそうもない(泣)
せめて私だけでも一足先に「日常」のペースを取り戻さないと、子供達の背中を押すことができない。

今日の日曜日は明日からのレッスンに向けて
「夏休みチャレンジ」の結果の集計♪
頑張った上位5名には手作りの表彰状と記念品。
e0063675_0101041.jpg

なんだか「上位」という言葉を使うと「競争」のように思われそうなのだけけど
たしかに「競争」ではあるのだけど・・・・、
他人と競争と言うよりは自分自身との「競争」。
「夏休みチャレンジ」の結果を点数で表現してはいるけど
それぞれ「配点」の「基準」は違う。
それぞれの生徒のその時その時の環境・練習・モチベーションいろんなモノを考慮して、その子だけの基準を作っている♪
by asukamusic | 2013-09-02 00:14 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite