音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

気がつけば・・・

気がつけば・・・・
今日は今年度最後の日。
2013年度は、教室が今の規模になり、発表会をホールで行うようになった15年前に入会してくれた生徒が卒業の年。
みんなそれぞれの場所で頑張るために教室を巣立っていきました。
かなりの人数が卒業したため、教室規模が小さくなってしまうかな・・・と思っていたのですが、
同じ数、いえいえそれ以上の新しい出会いがありました♪
今年6月の発表会の選曲表を見ていると
高校生達の卒業で比較的難易度の高い曲を演奏する生徒が減り、導入期の曲が並びます。
また新たに生徒を育てていくことになることで
私ももう一度原点に戻りしっかりと指導していかなければ・・と改めて思います♪


明日からは新年度のレッスン体制になります。
進学・進級でレッスンの組み替えが随分
e0063675_8551079.jpg
あったから、
誰がどの時間に来るか、しばらくは予定表を確認の日々になりそうです。
生徒ちゃん達も間違えずに来てくれるといいな~。
by asukamusic | 2014-03-31 08:55 | ある日の風景 | Comments(0)

玄関ドア工事中

水曜日から教室の玄関ドアを工事しています。

すぐ近所のコンビニに強盗が入って以来、
警察の見回りなんかがあったりして
子供さんをお預かりしているのなら玄関ドアを施錠するようにと指導が・・・。
でも・・・限られたレッスン時間の中で、
生徒や保護者の出入りのもたびに何度も中断されるのは時間ももったいないし
集中力も切れる・・・。
思い切って玄関ドアをリモコンで施錠解錠できるタイプに交換。
想定外だったのは、玄関のドアごと交換しなければならないということ・・・・。

で、今は玄関からの出入りができません。
e0063675_10191531.jpg

こんな感じに、玄関の横のレッスン室の窓から出入りしてもらっています。
生徒にとっては出入りが不便かな・・と思っていたら、案外喜んで出入りしてくれています。
子供ってこういうかわったことが好き(笑)
e0063675_10203089.jpg

はき出しの窓までの高さが小さい生徒には高すぎるため、
「なにかブロックでもおいてください」とお願いしたら
工事に来てくれている大工さんがちゃんと木で足台を作ってくれました♪

土曜日には完成で、来週のレッスンからは普通に玄関から出入りできます♪
あと二日、ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。
by asukamusic | 2014-03-28 10:22 | ある日の風景 | Comments(0)

黒おにが黒おにを辞めた日

昨日の私♪
e0063675_9275334.jpg

もうずいぶん長いこと「黒」以外の服を着たことがなかった。
この仕事を始めてから・・・いやもっと前から。
保育園からレッスンに通い今は社会人になった生徒ちゃんでさえ私が黒以外の服を着ているのを見たことがないと思う。
昨日は久々に「黒」以外の洋服を着てみた。
たいしたことじゃないけど、私にとっては思い鎧を脱ぐくらい勇気がいること。

誰か・・・気づくかな・・・・
おかしくないかな・・・・
小心者の私はドキドキ・・・・

そして・・・
レッスンに来た生徒が私の洋服を見て
「せいせぇ~、今日は何かあるんですか?」と(笑)

そして・・・
今日はまた「黒」です。

だって・・・・・・・
黒以外の服は昨日着ていた一枚しかないから(笑)
by asukamusic | 2014-03-25 09:30 | ある日の風景 | Comments(0)

でた!完成度表!

今年も発表会に向けて「完成度表」を用意♪
e0063675_10123788.jpg

今年の発表会には46人の生徒がエントリー。
目標をもっと、自分がどれだけ完成に近づいているかをチェックしてもらうのと
意識を高めてもらうための「完成度表」。
誰かと競争するのではなく、あくまでも自分との競争。
生徒達、保護者の方に力を入れて伝えているのは
「完成度の達成基準は一人一人違います
 あくまでも自分との競争であり
 それぞれの生徒のもてる力に対して評価しています」
と言うこと。

「あのお姉ちゃん楽譜も見ないですらすら弾けるのに
 どうして100%の完成じゃないの?」という生徒の疑問にも
「まだまだあのお姉ちゃんは上手に弾けるようになるから!」 と。

「どうしてまだこれだけしか完成度の表を塗ってもらえないの?」という生徒の疑問にも
「ほんとに塗ってもいいかな?
 ほんとはもっと練習できるし、もっとうまくなれるよね?
 それとももうこれ以上はうまくなれないと思う?」と逆に質問。
たいていの生徒は
「まだ6月までいっぱい練習できるし、もっとうまくなると思う!」と。
こんな感じでこの「完成度表」を毎回使っています。

で・・・・「完成度表」の隅に・・・鬼発見!
e0063675_10232314.jpg

レッスンの待ち時間二生徒ちゃんが作った(笑)
鬼の面をかぶったニコニコした私?
でも本当は・・・・コレ↓
e0063675_10242180.jpg

さぁ!これから「黒おに」さんの登場回数が増えるよ~!!!!!!
by asukamusic | 2014-03-21 10:25 | 発表会について | Comments(0)

【春の生徒募集】について

3月に入り、体験レッスンのお申し込みを沢山頂くようになりました♪
新しい子供達との出会いはわくわく♪

が・・・・大変申し訳ありませんが、
基本レッスン枠である16時~21時のレッスンはすでにいっぱいになり、空きがございません。
この時間帯をご希望の方に関しては、現在お受けすることができません。

次回の生徒募集は7月頃を予定していますので
現在体験レッスンに来ていただいた方で
指導方針をご理解いただけき当教室でのレッスンをご希望される方は
空き時間ができ次第順次ご連絡させていただきます。

■現在レッスン可能な時時間は下記の通りです
平日14:00~16:00
幼稚園児さんや、大人の方でこの時間帯にレッスンに来ることが可能な方は随時受付しています♪
by asukamusic | 2014-03-20 10:59 | ある日の風景 | Comments(0)

大人のピアノレッスン

ぴあの教室では子供達だけでなく、大人の方もレッスンに通ってこられています♪
少し前、「のだめ」効果で、大人の方のピアノのレッスンの問い合わせや入会が増えましたが
実際にピアノは簡単に演奏技術が身につくわけではありません。
そう・・・・
いきなりドラマの世界のようにソナタを弾きこなすことは困難であり現実的でないのがこの世界。
この「いきなり」の意味が理解できる方はずっとレッスンが続くのだけど
そうでない方はピアノの上達の「一歩一歩」にしびれを切らして挫折してしまうことが多い・・・。
とても単純なことなのだけど
「どれみ・・・」からいきなり「ソナタ」が弾けるようになることはない。
教える立場の私でさえ、ゴールにたどりついてはいないし
ゴールを感じている指導者・演奏家なんていないんじゃないかと思うのです。
それだけ「ゴール」は遠い。
・・・・というか、この世界ゴールがあるのかさえ分からない。
長い道のりだけど少しずつご自分の上達を感じながら歩いてくださる方でないと続かないのです。

「のだめ」が遠い記憶になった今は、
本当に「一歩一歩」を楽しみながら進んでくださっている大人の方の入会が多く、
ひとつひとつのことがクリアできる喜びを素直に感じてくださっている。
大人の方はお仕事や家事が忙しく、子供のように決まった曜日や決まった時間に来ることが困難な場合が多いため、
ぴあの教室では「予約制レッスン」にさせていただいている。
最初に1クール分のお月謝を納めていただき、毎週都合に合わせてレッスン予約を入れていただくと言う形。
もちろん決まった曜日と時間に固定していただくことも可能。
慌ただしい日常の中で、子供達と違いどうしても練習できない・レッスンにこれない場合も出てくる。
そう言ったときに「レッスン」が気持ちの負担にならないように。
逆に言えば、この融通がいつ予約してもいい分、「逃げ」になってしまう場合もあるだろうけど・・・。
レッスンがうまく生活の中に溶け込んでもらえるようにある程度融通を持たせています。

大人の生徒さんも頑張っていらっしゃいます♪
by asukamusic | 2014-03-19 10:25 | ある日の風景 | Comments(0)

鬼さんがでたぞぉ~♪

ぴあの教室には時々「おにさん」が出る。
たいてい教室に現れるのは「黒おに」なのだけど、先日は、「お花の好きな緑おにさん」がでた。
そう・・・「黒おに」はいつも黒い服を着ている私のこと。
他の色の鬼は生徒のお母様。

この話に反応したのは、いつも元気いっぱいの保育園児Yちゃん。
「ほんとに・・・ほんとに・・・おにさんがでるの?」と。
「そうだよ~。でもぴあの教室のおにさんはいっぱい練習すると消えて居なくなるんだよ」と私。
ちょうど節分後間もないこともあって信じ切っている(笑)

先週大切な楽譜を忘れてきた保育園児のYちゃん。
いたいけな保育園児ちゃんを脅すのは忍びないけど・・・
大切な楽譜を忘れないことと、もう少し欲張って練習してくれればもっともっと伸びる!と思い
「おにさんが出ないようにがんばっていっぱい練習しようね♪」と約束した。
が・・・今週、あと一歩!
あと一歩練習が足りないことを一番自覚しているのは保育園児Yちゃん本人。
楽譜を開く前から「おにさんくる?」と怯え、おにさんが出てこないように必死に言い訳を並べる。
まだ小さいけど、「今だ!」と思い、
「言い訳」は「言い訳」ではしかないことをわかってほしくて、
保育園児Yちゃんが理解できる言葉を選んで説明してみた。
子供って、小さくても小さいなりにちゃんといろんなことを考えられるし、
言葉を選んであげれば十分理解もできる。
素直で純粋な分、まっすぐに受け入れてくれる。
私の説明に納得したYちゃんはその後必死で練習を♪
e0063675_22454392.jpg


私のことを「黒おに」と言い出したのは、今は中学生の生徒ちゃん。
この保育園児Yちゃんも大きくなったら、いつか笑い話としてこの話ができるんだろうな~♪
by asukamusic | 2014-03-17 22:52 | ある日の風景 | Comments(0)

新年度のレッスン案内

新年度のレッスン案内2014年版の製本完成~!
e0063675_19372387.jpg

今年は表紙の色を黄色に。

「レッスン案内」の中身は・・・
・2014年度の年間のレッスンカレンダー
・教室の規約
・イベントの案内
・サポート ・・・・・・等々
レッスンカレンダー以外は毎年あまり変わらないのだけど
レッスンをしていて気がついたことを少しずつ追加。

「なにもこんなに細かく書かなくても」
「こんなの作る面倒な作業を増やさなくても」
・・・って声が聞こえてきそうだけど
すべては「私流」。ただそれだけ。

「決まり事」は誰に対しても平等でいたいから。
「細かく書く」のも誰に対しても平等でいたいから。
そして
誰に対しても、どのレッスンに対しても誠実でいたい
レッスンを受ける側も誠実にレッスンと向かい合ってほしい。

私たちの「ピアノの常識」「レッスンを受ける常識」は、誰に対しても「常識」である訳ではない。
私が他の世界の常識を知らないように、初めてピアノのレッスンを受ける方は知らなくても仕方ない。
だからお知らせする。
黙っていて、「これって常識よ」と言うのはなんだかフェアじゃない。

・・・・ってことで、
レッスンのこと、自分自身の演奏のことにプラスして
こういう裏方作業も必要だと思う「私流」。
by asukamusic | 2014-03-15 19:49 | ある日の風景 | Comments(0)

愛だよね(笑)?

今日はホワイトデー♪
小さなチョコしかみんなに配れなかった私なのに、
こんなに沢山いただいちゃいました♪
e0063675_22295936.jpg

生徒ちゃんに
「これは愛だよね?」と聞くと
「う~ん・・・・それとコレとは違う~」だったり、
「う~ん・・・・う~ん・・・・う~ん・・・・」と悩んじゃったり(笑)

とにかく・・・
みんなありがとぉ~~~っ♪
by asukamusic | 2014-03-14 22:33 | ある日の風景 | Comments(0)

失礼だよね・・・

来客を見送るとき、
どんなに急いでいても玄関ドアのそばからさほど離れていないのに
ドアを閉めて、中からカチャッと鍵をかける押しが聞こえてしまうのはとっても失礼だと思う私。

なのに・・・
ここのところものすごく失礼だと自分自身が思う行動をせざるを得ない・・・・。
そう!
この前の近所のコンビニ強盗事件以来、常に玄関ドアを施錠しなければならなくなったから。

レッスンが終わって帰る生徒が玄関をでるたびに再び施錠するのだけど
このときにはすでに次のレッスンが始まっているから、ゆっくりと帰る見送ることができない・・・。
玄関を出るとすぐに施錠して私は次のレッスンに戻る。
なんだかなぁ・・・・
まだ生徒がすぐ近くに居るのに「カチャッ」と玄関の鍵を閉めるのは
なんだか追い出しているような・・・ものすごく失礼な気分になる。
相手が子供であろうが大人であろうが、やっぱりものすごく失礼・・・・・(泣)

で・・・
少しでもその慌ただしさを解消しようと
思い切りました!
e0063675_2125876.jpg

少しでもバタバタを解消しようとリモコンでロックできるタイプのドアに付け替えることに。
簡単に「鍵だけを交換すればいい」と思っていたのだけど、
規格が違うだとかなんだとかで、ドアごと交換になるらしい・・・
それもドアの枠ごと・・・
恐ろしい工事になるのだけど・・・・仕方ない・・・・・(泣)
こんな田舎町のさらに町外れのうちの近所でコンビニ強盗なんかあるから・・・・(泣)
by asukamusic | 2014-03-12 21:30 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite