音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

新しい季節

見上げれば寒そうな木々の枝に小さな芽吹きをいくつも見つけることができます。
e0063675_08310562.jpg

新しい季節

この時期の教室も、
今週は2人の生徒が大学進学で卒業。
来週からは5人の新しい生徒を迎えます。

長く生きていると、
繰り返しやってくる『新しい』に、変わらなきゃと言う思いがめぐり、時々戸惑い焦ったりもしますが
私は『変わらずに』いよう。
そして『ひとつひとつ』その都度見つけたものをプラスしていこう!と。

『変わらずバージョンアップ』が私の目標♪

今週末はこの方との再会も♪
e0063675_08310736.jpg

何年ぶりでしょう?
楽しみな一日がもうすぐ!
by asukamusic | 2017-03-30 08:24 | Comments(0)

何が憑依した?

『先週から右脳が爆発したのか、何かに憑依されたかのように弾き続けています』とメールが(笑)

何が憑依したのだろ???

発表会の曲の譜読みが終わって、
これから弾き込んでいく保育園児ちゃん。
きっと弾けるようになって楽しいのと
『練習がんばろー』の意味がわかってきたのでしょうね~♪
この『ワクワク』をいつまでも持ち続けてほしいなぁと♪

譜読みの過程…
好きな曲にしろ、苦手な曲にしろ、
楽しくて楽しくてしょうがない!って気持ちを持つのはなかなか難しい。
特に発表会のように『仕上げの期限』の決められた曲であれば、『弾けるようになるのかな…』と不安も…。
更に、難易度が上がるにつれて、ひとつの曲をしっかり仕上げる難しさを理解してくる分、不安も大きくなる。

『不安になりないで』
『前を向いて』

そう言うのは簡単だけど、
そう思えるようになることは簡単ではないこともわかっているから、
ただ見守ることしか出来ない。

保育園児ちゃんのように、
また自分が小さかったときひとつの曲が弾けるようになったときの『ワクワク』を思い出してくれるといいな。

不安を乗り越えた先に、
達成感があって、
その達成感が楽しさと自信にかわりますように♪
e0063675_15351870.jpg

by asukamusic | 2017-03-29 15:23 | ある日の風景 | Comments(0)

何かヒントが見つかるかな

Amazonでポチっと買ったのはコレ↓
『チェルニー30番の秘密』
e0063675_21500947.jpg

子供の頃は苦手だった『チェルニー』。
でもレッスンしていく上で、私が生徒たちに与えているテキストも『チェルニー』。

矛盾(苦笑)

伝えるための『何か』がみつかるといいな♪
by asukamusic | 2017-03-27 21:46 | ある日の風景 | Comments(0)

ホールレッスン募集【教室】

もうすぐ4月。
『まだまだ6月まで時間があるから~』とのんびりもしていられなくなりました。

当日の会場となる美浜町生涯学習センターなびあすのホールでレッスンする時間を設けました。

■ホールレッスン
とき 2017.5.20(土) 17:00~21:00
場所 美浜町生涯学習センターなびあす
一人20分 1,500円

50数名の参加者に対して、この日レッスン出来るのは12名のみ…。

発表会に向けて、
各ご家庭には会場費やプログラム等々の運営にかかる経費『発表会費』の負担や、それぞれの当日の衣装など、出費も多いかと…。
その中で、更にご負担をお願いできる限界はこの金額かなぁと。
また、不足分を私が負担することができる限界の金額…等々を考慮して、
会場を借り上げた時間が4時間。

中高生及び難易度の高い演奏曲を選曲した小学生を対象に。

もちろん発表会の前日には全員のリハーサルを設けています。
e0063675_12224322.jpg








by asukamusic | 2017-03-25 12:04 | 発表会について | Comments(0)

成長を見守る

4月から進学のため敦賀を離れ京都に行く生徒ちゃん。
小学校に入学するのと同時にレッスンに来てくれているから、12年のお付き合い。
一緒にレッスンできるのも、来週あと一回だけになりました。

小さかった彼女が、
いろんな事を経験し、
泣いたり笑ったり、
いつの間にか高校卒業。
昨日は、取れたての免許証を嬉しそうに見せてくれました♪
e0063675_11382110.jpg

引っ越しギリギリまでレッスンに来てくれるのが嬉しいです♪
京都に行っても頑張ってね!
by asukamusic | 2017-03-24 07:51 | 講師のつぶやき | Comments(0)

夢を描く

子供の可能性は無限大∞

レッスンでは時々、ピアノを弾く手をとめて雑談タイムになることも。
『将来、何になりたい?』なんて話も。

そりゃ、
『ピアノの先生になりたい』なんて言葉が飛び出してくれば、天にも昇る気持ちなのだけど、
今はこの仕事をしている私だって、子供の頃は『将来はピアノの先生』とずっと描いていたわけではない。
そう言えば中1の時の作文に『考古学者になりたい』と書いたことも。
きっとその年代に教師が書かせる作文はきちんと将来を見据えた展望を考えさせるための『将来の夢』だっとのだろうけど(笑)

そんな話をしていると、
『歴史学者になりたい』と言う生徒が!

私『どの時代が好き?』
生徒『安土桃山あたりかな~』
私『先生は古代史♪』
生徒『じゃ、インダスやメソポタミアとか?』
私『そうそう!』
生徒『暦を作ったり、昔の人はかしこかったよね』
…てな、具合に(笑)

このぴあの教室の卒業生には
『昆虫博士になりたい!』と少年の頃の夢をずっとココロの中で温めて、
時に、大きくなってまで昆虫博士だなんてと言われながらも、難関国立大T大に入り、さらには大学院からその次にまで進み研究に明け暮れている卒業生も。

『保育士になりたい!』とピアノをレッスンを始めた小さな子供が、今は保育園の先生。

もちろん、子供の頃に思い描いた自分とは違う場所にいる生徒も。

大切なことは
ずっと『自分を思い描き続けること』。
子供の頃だけじゃなく、大人になっても♪
時々、子供の頃のあのキラキラとしたココロを思い出しながら。

私もまだまだ『夢』を思い描いています(笑)
その大切さを教えてくれる、忘れないようにしてくれているのは、教室の生徒たち。
子供の生徒ちゃんたちのキラキラとした思い、
そして大人の生徒さんたちがいくつになっても新しいことに挑戦しようとピアノを弾く姿勢を、
近くで見せてもらうことが出来るから♪
e0063675_08001493.jpg











by asukamusic | 2017-03-22 07:25 | 講師のつぶやき | Comments(0)

嬉しいな♪

土曜日は『ポルタ De ファツィオリ』のファイナルコンサートのため、朝から美浜町まででかけていました。

夕方自宅に戻ると思いがけないプレゼントが!
留守番をしていた主人が受け取ってくれたのですが、
回りには保護者の姿もなく、小さな二人の女の子がプレゼントの包みを抱えて恥ずかしそうに立っていたと。

普段はお母様の車で送迎してもらっている二人。
この日は私にプレゼントを届けるために歩いてきてくれたようです。
小さな二人にとったら遠い道のり。
もう!感激!
ありがとぉ~~っ(泣)

プレゼントも私の事をよく見てくれていて
普段私が使っているものばかり(泣)

その場でふたりをぎゅーってできなかったのが残念…

e0063675_12122726.jpg

by asukamusic | 2017-03-20 11:59 | ある日の風景 | Comments(0)

切実な声

大切なことはピアノが新しい古いと言うことではなく、『良い音がでるか』なのです。
趣味で『自分好み』の音を追及するだけならいいのですが、『そのピアノを使って指導する』場合、『指導できる音』であることが大前提。

『おうちではアップライト(もしくは電子)だけど、週に一度グランドピアノが弾ける』と楽しみにしてくれている生徒たちに、より良い環境を提供できればと、ひとまわり大きなグランドに入れ換えたのが一年前。
なのに…結果は真逆で…
『先生のピアノ、弾いていると変な音がする…』
『全然大きな音が出ない…』
『耳が痛くなるような金属音がする…』
そんなことを言われるピアノでレッスンしなければならないことは、
生徒に対してものすごく申し訳ないことです。

メーカー調律師さんは『許容範囲の音』で、ここから先の要望は私の『好み』の問題であると言われるのだけど、果たしてそうなのかな?

プロが好ましくない音と言うのならわかります。
きっとそれぞれ自分の演奏を表現するための理想の音があるでしょうから。
でもまだ成長過程の子供達からの声です。
その声の重大性をもっとメーカーは感じてほしいな…と思うのですが、
それは私の我儘なクレームでしかないのでしょうか(泣)
e0063675_10205888.jpg

by asukamusic | 2017-03-19 10:19 | Comments(0)

ファイナルコンサート

美浜町生涯学習センターなびあすの企画
プロのピアニストの大宅先生による公開レッスン『ポルタ De ファツィオリ』の一年間の締めくくりであるファイナルコンサートがありました♪
e0063675_18011210.jpg

この『ポルタ De ファツィオリ』に参加させていただくことで、プロのピアニストの先生からご指導いただけることはもちろんなのですが、
同年代の受講生さんの頑張っている姿や素敵な演奏に触れることでも大きな刺激にもなったようです。
素敵なご指導で温かく育てて下さった大宅先生、
沢山の刺激をわけてくださった受講生のみなさま、
ありがとうございました♪

演奏が終わったあとのみなさんの笑顔がとても素敵でした。
誰かと競うわけではなく、純粋に音楽をつきつめ、楽しまれている様子がうかがえて、
とても温かな気持ちに♪

e0063675_18012593.jpg

by asukamusic | 2017-03-18 16:12 | ある日の風景 | Comments(0)

さぁ!春です!生徒募集

さぁ!春です!生徒募集!
敦賀市にある小さなぴあの教室です

・・・と、
生徒募集の記事を掲載する時期ですが、
現在、すぐにお受けできるのは
火曜日3時30分~
水曜日3時30分~
保育園児さん、幼稚園児さんを対象にしたレッスン枠のみ。
ようやくお待ちいただいていた2名の方のレッスン枠を4月からご案内させていただけた状態で…。
体験レッスンをしていただき、教室の指導方針や雰囲気をご理解いただき、それでも『空きが出るのをしばらく待ちます』とおっしゃってくださる方を順次ご案内させていただく『予約』のかたちに。

大人の方で、レッスンをご希望の方は
平日昼間の時間帯はレッスン可能です。

《体験レッスン》
一時間程度(無償)
・教室の指導方針・指導方法のご説明
・レッスンを体験してみよう
お申し込みohirune.piano1999☆docomo.ne.jp
☆マークを@に変換して送信ください
e0063675_07440077.jpg




by asukamusic | 2017-03-17 07:27 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite