音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

【ぴあの教室の創り方】 森田の秘密②

始まりは突然に!

私のピアノ講師としてのスタートは、
『偶然』の重なり。

当時、県の広報施設に勤めていたのだけど、
なんだか職場の雰囲気に馴染めず退職。
共働き率の高い敦賀では『専業主婦』なんて地位はなく、ましてや子供もいないのに仕事をしていないことは『遊んでいる』的な肩身の狭い状況。
職安に足を運ぶのだけど、どれもピンとこない…。
『早く仕事をみつけなさい』だの
『なに遊んでるの』だの
回りからは急かされ、もちろん私も『無職』で『無能』な私が嫌で…。
毎日友達がやっているお店に朝から入り浸り、ただ…時間を潰す日々。

もしかして、
私はぐうたらなダメ人間で『労働』に向いていないんじゃないか…

確かに、
どちらかと言うと、人と関わるのは苦手。
人との協調性があるとも言い難い…。
過去を振り返っても、
子供時代にはいじめを経験したこともあったし、
何か良いことで注目されたことなんて一度もなかったからなぁ…。

私が私を評価できず、
年齢的に仕事で活躍し始めた友達や、結婚して子育てを始めた友達が『自分の役割』を持っていることが、ものすごくうらやましかった…。

これは…もう…神頼みか…占いか…
なにもしないよりは気休めになるか…
どうせ毎日、何もやることはないし…
そんな気持ちで当時流行っていた占いに行くことに。

え?
占いで教室を?

・・・・続く(笑)



今年は20回目の発表会♪
ちょっと『自分』をふりかえって『ココロの足跡』を少しずつ綴ってみようかと。
■森田の秘密①

【ぴあの教室】
メール ohirune.piano1999★docomo.ne.jp
★マークを@マークに変えて送信ください。
e0063675_08134070.jpg



















by asukamusic | 2017-04-30 07:40 | ココロ足跡 | Comments(0)

発表会準備 《 生徒紹介》

毎年、発表会の受付で流すスライドショーの原本がようやく完成!

とは言え、毎回作ったあとで誤字や順番のミス、編集ミスあり…
今回は朝からマネージャーを呼び出し、二人の目でスライドショーの中の文字チェック(笑)

今年は20回目の発表会と言うこともあり、
現在在籍している生徒さんの写真の他に、
第一回目の発表会からの集合写真を取り込んでみました♪

e0063675_21280062.jpg





by asukamusic | 2017-04-28 15:47 | 発表会について | Comments(0)

【ぴあの教室の創り方】森田の秘密①

『ぴあの教室』の森田です♪

ちょっと日々の出来事の記事の合間に、『ぴあの教室』がどんな風に教室になったのか、私、森田の秘密を(笑)


敦賀市には100件以上のピアノ教室があるって、みなさんはご存じですか?

私はかなり早くからホームページやblogを書いているから、今のような『ネットでなんでも検索』の時代になって初めて『敦賀市 ピアノ教室』で検索するとトップに紹介されれるように。

けど、実際のところ
ホームページからの入会ってほんのわずかなのです。

じゃ、どうして音大も出ていない私が生徒数を増やせたかって…

それは…

私には『友達』がいなかったから(笑)


・・・続く

【ぴあの教室】
メール ohirune.piano1999★docomo.ne.jp
★マークを@マークに変えて送信ください。
e0063675_15414003.jpg


by asukamusic | 2017-04-28 08:11 | ココロ足跡 | Comments(0)

私の一歩は?

いろんな事を吸収して
いろんな事が出来るようになりたい。

それでも…
私の一歩は、小さな一歩でしかなく…
なかなか行きたい場所に行けません。

みなさんは、
行きたい場所に行けていますか?

立ち止まっても仕方ないので
一歩ずつ進んでみます~
e0063675_15144092.jpg


by asukamusic | 2017-04-27 15:09 | Comments(0)

発表会衣装 いろいろ♪

発表会が近づくと
『何を着ようかなぁ~』と♪

練習を頑張ったのだから
素敵なホールで演奏できるのだから
と、保護者の方も子供のために準備を進めてくださる。

さらには
『素敵なドレスを買ってもらう約束なの♪』と、練習をはりきる生徒ちゃんも!

でもね、
子供の成長は速い!
一年たつと小さくなっちゃう…
一回着たきりなのに…

で、リサイクル!
教室の中で『ドレスリサイクル』を♪

今年は現時点ではこんな感じです ↓
e0063675_10494022.jpg

ご希望の方(教室生徒限定)は、教室までお申し出ください♪


by asukamusic | 2017-04-25 10:42 | 発表会について | Comments(0)

打ち合わせ~ステージバルーン~

今日は発表会のステージを飾るバルーンの打ち合わせ。

ただステージを飾るだけでなく、
発表会終了後に生徒たちに配布出来るように『生徒の人数分』で構成してもらっている。

私からの注文は『20thをいれてね』だけで、あとはほぼお任せ(笑)

どんなステージになるか当日までのお楽しみ♪

だんだんと準備が具体化し、
一日一日近づいてきているのを感じます。
e0063675_15181026.jpg

by asukamusic | 2017-04-24 15:13 | 発表会について | Comments(0)

発表会の準備をせっせと

この土日は発表会の準備。

・生徒紹介のスライドショーの編集(まだ途中)
・プログラム打ち込み
・発表会ノート(感想ノート)打ち込み
・進行表作成
・タイムスケジュール構成

ひとまずここまでは…どうにか…(汗)

今週中に、
『プログラム』の演奏順を確定し、
名前や演奏曲の誤字のチェック。
それに基づいて、『発表会ノート』や『メッセージカード』の印刷から製本。
スライドショーも原本作成~人数分のコピーまでやりたいなぁ。

ほんとは発表会は、
『プログラム』さえあればどうにかなる。

タイムスケジュールも、
昨年とだいたい同じかなぁー
ちょっとながくなるかなぁー
とアバウトでもプロのコンサートではない。
長い演奏時間も
その過ごし方はそれぞれに任して。
感想も
伝えたい生徒に伝えたい日とが伝えればいい。

・・・と思えれば、
私の仕事も楽なのだけど(苦笑)

頑張ってレッスンを受けて、
頑張って練習している生徒たちの姿を見ると、
素人(コンサート企画運営面で)なりにも、ちゃんとしたコンサートにしてあげたい。

『あの子頑張ってたよねー』
『あのおねぇちゃん上手ー』
そんな感想を、取りこぼすことなく頑張った生徒に伝えたい伝えてあげたい。

そう思うと、あれもこれもと準備が(苦笑)


生徒が
『ピアノが弾けるようになって、なにか意味があるのかなぁ』と私に尋ねてきたけど、

ピアノが弾けることも
この私の発表会準備も
はたまた学校での勉強も部活も

その『意味』は自分の中にあるのですよねー。

『やりたいからやる』
『こうなりたいから頑張る』

頑張ることに意味なんてなくて、
自分の気持ちが『どうか』だけ!

で、
私は私の意味を達成すべく
お休み返上~~(笑)
e0063675_19455634.jpg






by asukamusic | 2017-04-23 19:27 | 講師のつぶやき | Comments(0)

発表会に向けて

ウェルカムボード作成~♪
e0063675_11265755.jpg


上から順に小さい生徒から大きい生徒に配置
しています。
一年一年、小さかった生徒ちゃんが次第に下の段に移動。

大きくなった生徒ちゃんの写真を見て
『いろいろあったよなぁ~』と思い返すのだけど、
私にとっては、これからも『いろいろあったよなぁ』は続く(笑)

さぁ!
発表会に向けて頑張りましょう~♪

by asukamusic | 2017-04-20 11:21 | 発表会について | Comments(0)

選択と説明と納得

ピアノを習いたいなぁと言う方がネットで『敦賀市 ピアノ教室』と検索するとうちの『ぴあの教室』が出てきます。
↓ こんな感じに。
e0063675_08351554.jpg

ホームページとblog。

昨日は『ジェネレーションギャップ?』といろんなことを考えましたが、
悩みの『原点』はココ!

ネットで上位にヒットするために生じた『ミゾ』だと。

うちの教室は、ネットで上位に表示されると言っても、大半が既存の生徒さんからの紹介。
ネットからのご入会は数えるほどしかなく、私自身もこのblogは『新しい出会いを求めて』ではなく、
教室生徒さんやご家庭に教室の取り組みや私の考えを『知っていただく』ためのもの。
(・・・と言うか、ほぼ私の呟き)

既存の生徒さんからの『紹介』でご入会いただいた方は、事前に教室(私)をリサーチしてくださっている。
『どんな教室なんだろう?』
『どんな考えの先生なんだろう?』
って。
一年や二年の習い事ではないから、保護者の方も納得されないとうちの教室を選択されることはないだろう。

でも…
ネットからの問い合わせは
『敦賀で教室を探していて』が多い。
市内でホームページやblogを書いていらっしゃる教室の先生方は未だに少ない。

そう
『うちの教室(私)』を探して見つけてくださったのではなく、
『敦賀でピアノを習えるところ』を探していて見つけてくださった。

だから、いろんなことをやっていくうちに『考え方』や『子育ての方針』にズレが生じて当たり前。

どんな教育方針がよいのか
どんな子供との接し方がよいのか

『正解』は人それぞれ。

だから
そこから生じるいろんな『ミゾ』を埋めるのは、私の『説明』と保護者の方の『納得』。

うちの教室の方針や私の考え方を納得されて選んでくださっている方に囲まれていたから、そんな簡単なことにも気づかなかった(汗)

それを、
教えてくださったのも
私の悩みに耳を傾け、考える方向を示してくださったのも
やっぱりうちを選んでくださった保護者の方♪

ありがとうございます♪

by asukamusic | 2017-04-18 07:31 | 講師のつぶやき | Comments(0)

意識の違い

『やると決めたことはやりとおす』って考えは、もう古いのでしょうか?


『嫌だったら頑張らなくていい』
『嫌だと言っているので』
と、途中で諦めることを小さな子供任せの結論にしているケース。

そんな場面に偶然出くわした高校生の生徒ちゃん
は、

『やるって決めたんやから、なんで自分の出来るところまでがんばらんのやろなー?』

『できなかったら、呼び出し・補講とめちゃ頑張ったのになー』

と。

まだこの年代は、小さいときから
『もう無理ーっ』と思っても、けして途中では投げ出さず、やりとげてから『次をどうするか』を考える思考が存在する。
発表会等のコンサートでも、
泣きながらでも、暴れながらでも、
途中では投げ出さなかった。
ひとつの事を頑張り通してから『結論』を出す。
それは今は高校生になった生徒本人だけではなく、保護者の方もちゃんとそれを我が子に教え続けてこられた。

高校生と小学生のわずかな時間の間に存在するジェネレーションギャップ???

年代の差ではなく、
個人の意識の違いだと思いたい。

で、やっぱり私は
今も『壁』を乗り越えようと頑張っている生徒ちゃんたちの頑張りを見守りながら、
ジェネレーションギャップであろうが、個人の意識の違いであろうが
小さい生徒ちゃんたちにも
『やると決めたことは、自分なりに頑張りとおす』を伝え続けていきたい。

e0063675_13151224.jpg

昨日探しにいった桜♪








by asukamusic | 2017-04-16 11:20 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite