音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

今年のうちに・・

今年は夏までが恐ろしく忙しかったのだけど、ここのところようやく気持ちにも余裕のあるサイクルで仕事が出来るように。

で…

今頃ですが…

やっと6月の発表会でみんなに書いてもらった『10年後の自分へ』のタイムカプセルの整理に取りかかりました。

一人分ずつ、
それぞれから預かった『10年後の自分へ』の手紙、
2017年のウェルカムボードの顔写真、
発表会のコメント、
送付先の住所をまとめ、
私からの手紙を添えて保管しておこうと♪

が…

ようやく取りかかったものだから
私からの手紙がまだ半分も書けていない(汗)

今年のうちに…
今年のうちに……

e0063675_19025688.jpg



# by asukamusic | 2017-10-21 18:55 | ある日の風景 | Comments(0)

はじめの一歩

小さい頃からレッスンに通って来てくれている彼女は保育士志望。

私はそれが彼女の『天職』のような気がしてる。

彼女は小さい頃から他の生徒のまとめ役的存在で、
更には教室のイベントで私が一人一人に目が届かない時でも、小さい生徒のお世話も彼女に任せておけば安心。
顔見知りの小さい生徒にも、そうでない小さい生徒にも、同じように接してうまくココロき語りかけるようにサポートをしてくれている姿を何度も見かけた。

そんな彼女の『はじめの一歩』が土曜日に。
保育科の受験日!

彼女のレッスン日は金曜日。
試験は土曜日。
レッスンをお休みして会場に向かうのだけど、その前にピアノを見てほしいと。
彼女がどれだけ真剣に取り組んでいるのかは、半年も前から『20日(金)は受験のため前泊で試験会場に向かいます。その前にもう一度振替をお願いします』と申し出てくれたことからも十分伝わってくる。

そんな彼女の元々持っている人に対する優しさとまっすぐな思い、そして何事に対してもきちんと段取りをして十分な準備を怠らない真剣さが、
きっと素敵な『はじめの一歩』を踏み出す力になるはず!

頑張ってね~!
e0063675_08192801.jpg






# by asukamusic | 2017-10-20 07:36 | ある日の風景 | Comments(0)

クリスマスコンサート〈選曲〉

クリスマスコンサートでも、発表会でも、
この生徒にとって『どんな曲がプラスになるか』を考える。

普段よりもひとつの曲に取り組む時間が長いから、しっかりと曲と向かい合うことができる。
弱点の克服だったり、
新たな技術の習得だったり、
表現力の幅をひろげることだったり、
いろんな大切なことを伝えることができる。

だけど…
それが生徒にとって
『馴染めない』と感じる曲だったりすると、せっかくの練習期間に何の効果もなくなってしまう。

また、
生徒によって『完成までの歩き方』も違う。
早い時期にある程度譜読みができる曲で、あとは気持ち的な余裕をもって練習していきたいと思う生徒もいれば、
長くて難しい譜読みも時間をかけながらひとつずつクリアして進むことが得意な生徒もいる。
だから『選曲』はむずかしい。

さらには、
レッスンに保護者の方が同伴してくださっている場合は、どんな理由でどんな風に選曲を進めていったのかを把握してくださっているのだけど、
そうでない場合は、
『あれ?違う曲を希望したはずなのだけど』だとか、
『POPsが弾きたいと言っていたのにどうしてテキストの中から?』だとか、
私と生徒の間での『相談』や『考えたこと』が、保護者の方にまでうまく伝わらなかったりする。

だから今回は、
クリスマスコンサートのグループ分けのお知らせに『一言』だけコメントを書いてみた。

『こう言う理由からこの曲を選曲しました』と。

『同じ方向』を、
私も生徒も保護者の方にも目指してほしいから♪
e0063675_14215339.jpg






# by asukamusic | 2017-10-19 11:44 | レッスンについて | Comments(0)

クリスマスコンサート〈グループ分け〉

12月のクリスマスコンサートは
生徒たちと保護者の方だけの小さなコンサート。
実施場所も教室のレッスン室。

例年は、
■Aグループ → 保育園・小学生
■Bグループ → 保育園・小学生
■Cグループ → 中学生・高校生
■Dグループ → 大人の生徒さん
と、4つのグループに分けて実施していたのだけど、今年は今までとはそれぞれの年代のバランスがかわり

■Aグループ → 保育園・小学生
■Bグループ → 保育園・小学生
■Cグループ → 保育園・小学生・中学生
■Dグループ → 高校生
■Eグループ → 大人の生徒さん
なんと!5つのグループに。

グループ分けも、
仲のよいお友だち、兄弟姉妹、習い事や保護者の方のお仕事の都合等を考慮して、
どのグループも同じような人数になるように調整。

やっとできました!

それぞれの生徒にどのグループになるのかをお知らせ♪
e0063675_11414630.jpg






# by asukamusic | 2017-10-19 11:18 | レッスンについて | Comments(0)

イマドキの子供って

よく『イマドキ若者は…』なんて聞きます。

『イマドキ』…は
当然それぞれの人のさまざまな社会の環境によって考え方や行動が違ってきて当たり前。

時に、その『イマドキ』が
理解不能なこともあったり、
年代によっての『考え方の違い』に戸惑うことも。

けど、基本的なことは何も変わっていないのかも。

『イマドキの若者』
うちの生徒たちを見ていると
純粋な気持ち、相手を思いやる気持ち、
大人になって私がなくしていったものをちゃんと持っている。

昨日のレッスンでは、
そんな清々しく純粋でまっすぐなココロに触れることができました。

子供たちのココロは、
私にとって『大切なこと』を思い出させる大切な宝物。

改めて、この仕事をしていてよかったと思える。
e0063675_08245447.jpg



# by asukamusic | 2017-10-17 08:16 | ある日の風景 | Comments(0)

レッスン再開

1週間の『年間レッスン回数の調整』のためのお休みを頂き、
今日からレッスン再開です!

『お仕事モード』がONに♪

今週は保育科受験の生徒ちゃんのラストスパートもあり、
12月のクリスマスコンサートに向けての準備も!

『どんなレッスンがしたい?』
『どんな応援がしたい?』
私のココロが示す方向へ!

e0063675_07445743.jpg



# by asukamusic | 2017-10-16 07:38 | ある日の風景 | Comments(0)

今日からお休み

今日から1週間、
ぴあの教室は『年間レッスン回数の調整』のため、すべてのレッスンがお休みです。

■レッスン回数の調整のためのお休み
10月9日(月)~15日(日)

ピアノのレッスンは『第5週目はお休み』のところも多いようですが、
カレンダーの5週目よりも、教室のイベントなどに支障のでないところに、回数を調整するためのお休みを持っていった方がいいかなぁ~と。
更には『5週目』って分かりづらい。
生徒はもちろん、私もカレンダーをよく見ていないと忘れてしまう(笑)

・・・ってことで、
私も『次』に進むための充電!
いったん『お仕事モード』をOFFにして、時計もはずして、ぐうたら過ごすことに(笑)

お休み期間中は
すぐに電話に出れないことや、頂いたメールなどの返信が遅くなることもあるかと思いますが、ご了承ください。

体験レッスンや入会お問い合わせについては、10月16日(月)以降に対応させていただきます。
e0063675_17451947.jpg




# by asukamusic | 2017-10-08 17:32 | 講師のつぶやき | Comments(0)

ポルタDeファツィオリ オータムコンサートに♪

今日は美浜町生涯学習センターなびあすで開催の『オータムコンサート』に♪

プロのピアニスト(今年度は川村文雄先生)による指導を受けることのできる『ポルタDeファツィオリ』の受講生のみなさんによるコンサートです。

みなさん、それぞれの音を懸命に紡いでいらっしゃいました♪
最後には川村文雄先生の演奏も!

今回は川村文雄先生の演奏が聴けるとの事前告知はなかったにも関わらず、
たくさんの方が会場にいらっしゃっていました。
おそらくみなさん、受講生の方々の演奏を聴くためだと。

プロの方の演奏を聴くことももちろん大切なのですが、
同じ世代の頑張っている姿を『見る』ことも刺激になると思うんです。
ピアノを頑張っていこうと思っている子供たちにとっては『身近な刺激』。
頑張ったら手の届くかもしれないと感じられる『刺激』であったり、
『大人になったらこうなりたい』と言う子供にとっては遥か彼方に感じられる長いスパンの目標ではなく、
『1年後』『2年後』と身近なスパンで目標を見つけられる『刺激』は大切なことかも♪

うちの生徒ちゃんも何人か会場に足を運んでくれていました♪
なにかしらの『刺激』を受け取ってくれていたらいいなぁ~。
e0063675_18092464.jpg








# by asukamusic | 2017-10-07 17:52 | ある日の風景 | Comments(0)

ぴあの教室からのお知らせ

年間レッスン回数の調整のため、
下記の期間のすべてのレッスンがお休みになります。
お休み期間中は、
頂いたご連絡に対してすぐにお返事できない場合もあります。
ご了承ください。

■お休み
10月9日(月・祝)~15日(日)
e0063675_21033596.jpg

# by asukamusic | 2017-10-06 20:59 | ある日の風景 | Comments(0)

50円のすれ違い

ココロのすれ違い。

『してあげた(やってあげた)』
『してくれて当たり前(やってくれて当たり前)』

人って、
そんなココロのすれ違いが時々ありますよね。

私もそう。

ココロがすれ違えば、
モヤモヤするし、時に苛立ちに変わったりもする厄介なもの。

でも、
それは『思い込み』であったり、
避けられる『負の気持ち』であったり、
ココロの持ちようで変わるのかなと思うこの頃。

私にもこんな出来事が…。

『50円のすれ違い』

50円が、高いか安いか?
恐らく『50円の価値』は、
出すことがためらわれるような『高額』ではなく、日常的に使われる額。

例えば、色画用紙。
たしか50円ほどだったかと思うのだけど、
テキスト外の楽譜をコピーして使う場合、その台紙に色画用紙を使っている。

最初の頃は、50円だから…そのくらいは…と、生徒たちから色画用紙代を求めることなく貼ってあげていた。

でも、
50円は気安く使える額ではあるのだけど…。

一人2枚~4枚。
平均して3枚として…すべての生徒に提供するには180枚。
9,000円。
こうなると『額』に対する感覚が50円の時とは違ってくる。

ココロの小さい人間丸出しで恥ずかしいのだけど…
『やってあげてる』と言う気持ちが生まれてくる。

そこに、
『色画用紙ください』ならまだしも
『高いお月謝を払っているのだから、色画用紙くらいください』なんて言葉を聞くと
ココロがザワザワする私がいる。

そんな言葉を投げ掛けるのは本当に一部の人でしかないし、これはまた別の次元の問題でもあるのだけど、
一気に私のココロがザワザワ…モヤモヤ…。

でも、よく考えると
これって私がザワザワモヤモヤするココロのすれ違いを作っていたのですよね。

『50円』
それが私にとって日常的に抵抗なく使える額であるなら、無償ではなく、きちんといただけばいいんだ!と。
実際、教室で用意する場合は実費、もしくは自分で用意してもらうことにしても
先に書いた『別の次元の問題』のある方以外からは苦情が出ることはなかった。

ココロのすれ違いは
避けようと思ったら避けられる。

もしかしたら
ココロのすれ違いは
思い込みで造り出していることも多いのかなぁと。

こんなことを如何にも真面目に書いていると、
『元々そこまで先生が負担する必要はないんですって!必要なものは必要だと言ってもらえれば大丈夫!』と保護者の方の声が聞こえてきそう。

そう♪
私がそんなことでイジイジしていると、大抵保護者の方々がそのイジイジから救ってくださる♪
e0063675_08405217.jpg















# by asukamusic | 2017-10-06 08:01 | 講師のつぶやき | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite