音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

明日は『夏休み♪お楽しみ会』

6月の発表会を頑張った生徒たち、
8月のグレードを頑張った生徒たち、
明日はお疲れさま的な『お楽しみ会』です♪

【内容】
・音楽クイズ大会
・手作り教室『オリジナルホワイトボードを創ろう』
・音符カード&お菓子すくい
・ビンゴゲーム
e0063675_12592956.jpg

# by asukamusic | 2017-08-10 12:56 | レッスンについて | Comments(0)

夏休みだぁー!

夏休みも中盤にさしかかると
生徒たちは100%夏休みを満喫中のようで、ほんとに楽しそう♪
レッスンでもこんな風景が(笑) ↓画像
e0063675_22002678.jpg

夏休みにおでかけした水族館で買ったぬいぐるみを見せてくれたり、
自分だけのオリジナル印鑑制作に挑戦し、出来上がった印鑑を見せてくれたり、
お土産も沢山頂きました♪
中にはテンションMAXで不思議なお面でのレッスンもあり(笑)

生徒たちの生き生きとした笑顔を見ているとこちらまで楽しくなってきます♪

あっ!
もちろん笑顔も沢山ありますが、
ゲリラ豪雨の如く雷鳴が鳴り響く風景もあり、
やっぱり夏休み独特のレッスン風景が今年の夏も繰り広げられています♪


# by asukamusic | 2017-08-09 21:54 | ある日の風景 | Comments(0)

『なりたい自分』って?

『なりたい自分』ってありますか?
e0063675_08482551.jpg


私はあります~♪

高校生の頃、将来の進路を決めるとき
『自分のやりたいことが仕事になればなぁ』と漠然と思っていました。
『自分のやりたいこと』イコール『ちょっと特別なこと』。
誰でも簡単にできることではなく、何か『専門的』なこと。

でも、この頃の私はそれがなんなのかわからずにいました。
わからないまま『専門的』なことだけが一人歩きして、私が選択したのは『法律分野』。
確かにこれも『専門的』ではありますよね。
今はピアノ講師の私ですが、法学部卒です(汗)

法学部に進学し、一般企業の営業職につき、その後県の広報施設で働き…
探せば探すほど『自分のやりたいこと』って???と。

回りを見れば、
それぞれがそれぞれの場所で頑張ってる…。
『どうしてあのひとだけ?』
『私には運がないんだ…』と、
まるで回りの人たちが『棚ぼた』式に『やりがい』や『充実』をみつけているかのように羨む私がいました。

『白馬に乗った王子様』を待つような気持ちで、『私のやりがい』を待つ日々…。

来るわけないって(笑)

何を待っているのか
何をやりたいのか
はたまた、
やりたいことに対してなんの努力もしてなかったのですから(苦笑)

でもある時、今のピアノ講師の仕事に出会って、
『これだ!』と感じた!

…訳ではなく(笑)
実は、やっているうちに『やりたいこと』になったと言った方が正しいかな。
ちょっと『努力』ってやつをやってみたわけです。

はじめは
『やりたいこと』『なりたい自分』に対しての努力ではなく、
相手のある仕事、しかも大切な子供の成長期に関わる仕事だから、それに対する『責任』が私を後押しした感じ。

最近になってようやく
こんな私のことでも『羨ましい』と言ってくださる方がいたりするのですが、
『羨ましい』と言ってくださった方も、
なにも『私』になりたいわけじゃないのです。
あのときの私のように『自分のやりたいこと』を『自分なりに』頑張ってわくわくした時間を持ちたいだけ。

実は私も、まだまだ『なりたい自分』は進行形!

年を重ねるごとに『運』も『棚ぼた』もないことを知ると、それを実現するためにいろんなアイテムを試すしかない!と。

8月19日(土)の【手帳講座】もそのアイテムのひとつ♪

詳細は↓

■シアワセをカタチにする手帳講座

とき 8月19日(土)14:00~
場所 ぴあの教室レッスン室
講師 亀石敦子先生(大阪在住)

お問い合わせ
森田 ohirune.piano1999★docomo.ne.jp

★マークを@に変えて送信下さい。

e0063675_08483175.jpg





# by asukamusic | 2017-08-09 08:16 | イベント案内 | Comments(0)

グレードでした♪

今日はPlARAのグレードでした。
うちの教室からは10名がグレードに臨みました。

『グレード』って進度が早くて上手な生徒が受けるものなんでしょ?と聞かれますが

違います!

『その時』の『自分の進度』に応じた『級』を受験することができます。
コンクールのように誰かと競うわけではありません。
『競う』とすれば、それは『自分自身』。

『今』自分のいるところ(レッスンしているテキスト)の力が、本当に身に付いているかを『確認』するためのもの。

楽しくレッスンを続けるのもいいのですが、
こうやってグレードを受けることで、
自分の進んできた道をひとつひとつ確認しながら進むことができますよね♪

今日のグレード受験では
ステージでの補助など支部の先生方には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

e0063675_16322115.jpg






# by asukamusic | 2017-08-06 16:16 | レッスンについて | Comments(0)

HP開設15thです

8月5日。
『ぴあの教室』のホームページが開設されてから15年が経ちました。

ホームページが出来た頃は、
今で言う『生徒募集のためのアイテム』と言うよりも、全国のいろんな先生方と交流することが目的でした。
開設当時に知り合った先生方とは今でも沢山の刺激を頂き、実際にお会いする機会もあり、私の大きな支えに。
その始まりは↓にも書いています
■ぴあの教室の創り方 森田の秘密⑨

今でも私がホームページやblogを書く目的は『生徒募集』のためのものではなく、
『自分がやってきたこと』『自分のやっていること』の覚え書きのような感覚。
読んでもらって共感してくださる方がいれば、それが結果的に生徒募集にも繋がるだろうし、指導者のお仲間もできるかなぁと。

これからも『覚え書き』のようなblogを書き続けることが出来るように頑張らねば!

『書く』ためには、
『書けるようなことをしなければ』と、
それが学び続けることの原動力にもなっています。

お知り合いになれた全国の先生方、
こっそり覗いてくださっている先生方、
どうぞこれからもよろしくお願いします♪

また、
『敦賀市』『ピアノ教室』で検索して、
うちのホームページを偶然みつけてくださり共感してくださった方、新しいご縁に繋がりますように♪

どうぞこれからもよろしくお願いします。

ぴあの教室 講師 森田佳代子
e0063675_10320742.jpg








# by asukamusic | 2017-08-05 10:10 | 講師のつぶやき | Comments(0)

いつ泣くか?

人から見ると、私って穏やかで優しそうに見えるみたい。
おそらくそんな私の『丸い』イメージは、
ココロではなく体型からくるイメージかと(笑)

そん丸いイメージの私ですが、
生徒を時々よく泣かせます。

『誉めて伸ばす』
『誉めることでやる気を出す』
最近はそんな指導方針や子育てのやり方が大事だとよく見かけるのだけど、
『泣く』ことも大切かなと思う私です。

『怒る 』→『泣く』ではなく、
自発的に『泣く』ように持っていく。

この『泣く』は、
怒られたことの『恐怖』からではなく、
『何が大切で』『何ができなかったのか』を生徒自身が感じて悔しさともどかしさからくる『泣く』でないといけないと思う。

確かにうちの教室では『泣く』生徒は伸びる。

何度も後悔して…
何度も悔しい思いをして…
何度も泣く。
その繰り返しの中から、大切な『自分のやるべきこと』を小さなココロでみつけていく。

そうやって『いつ泣くか?』を学んでいく。

練習のときは泣いて悔しがってもやり直しも挽回もできる。
だけど本番や大切な場面で泣くことがあっても、もうやり直しはできない。

『いつ泣くか?』

その『いつ』がわかる生徒を育てたい。

そして今日も泣いた生徒が(笑)
彼女もきっと泣くことを繰り返しながら成長していく。
e0063675_22042825.jpg











# by asukamusic | 2017-08-04 20:18 | 講師のつぶやき | Comments(0)

グレードに向けて

いよいよ日曜日はグレード。

発表会とは違う雰囲気を感じてか、なんだかみんな緊張…。
6月の発表会で演奏した曲だから、
もう随分長い期間弾いているし、暗譜もしているし…と思っていたのだけど、
極度の緊張からパタッと指が止まる生徒が続出(汗)
まだレッスン室での練習なのに、弾き終えて『足が震えた…』と言う生徒も。

時々妥協してしまう『自分なりの100%』じゃなく、『その曲の100%』を目指さなきゃとそれぞれが感じているのがわかる。

試験日が近づいてからは、毎日汗だくになりながら自転車をこいで自主練習に来る生徒たち。

みんながんばれ~~っ!
e0063675_21215425.jpg




# by asukamusic | 2017-08-03 21:14 | ある日の風景 | Comments(0)

夏休みって

昨日訪れた神社の境内では、
木々の枝からから降ってくる蝉時雨。
隣接している小学校のプールからは子供達のはしゃぐ声。
大人になると夏休みなんてなくなるのだけど、
それでもこの夏休みはなんだかわくわくしますよね。

レッスンでも日に焼けた生徒達が楽しかった出来事やこれからある楽しい予定をたくさん話してくれます♪

『たくさんあそべーっ!』

大切なことは、
『その時その時』に『何ができるか』『何を得ることができるか』。

夏休みが楽しいことも『大切』。
夏休みに遊び過ぎて後半にいろんなことを焦るのも『大切』。

いろんなことを感じるココロ。
いろんなことを体験するココロ。
たくさんの『いろんなこと』を詰め込んでほしいなぁ。

どんな言葉より、自分の体験が『自分を創る』ことに繋がるから~♪
e0063675_10541635.jpg







# by asukamusic | 2017-08-02 10:44 | ある日の風景 | Comments(0)

夏のお楽しみ会の準備~

発表会を頑張った教室の生徒(保育園児・小学生)を対象に『夏のお楽しみ会』を実施♪

発表会費の残りを使って…と思うのだけど、
毎年赤字もしくはギリギリ必要経費がまかなえる状態で…。
手作り教室にビンゴ…
いろんなことをしたいのだけど、『お楽しみ会』はレッスンではないわけだし、あまりご家庭に負担をかけすぎては…と、
頭を抱える。

私が毎年頭を抱えていることは、
長く在籍している生徒保護者の方はご存知で、『これ使って♪』と手作り教室の材料を!
更には私の車の担当さんも材料を提供してくださった。

↓ こんなに沢山の材料が!
e0063675_15424948.jpg


『お菓子すくい』でお菓子と一緒にすくう『音符の問題カード』は保護者の方が持ち帰って折ってくださってる。
e0063675_15425457.jpg

『音楽クイズ大会』の問題も作ったし、
準備完了~!!

子供達が、
『楽しい~♪』の中に『楽しくなるための大人達の協力』があることを理解してくれるとさらに嬉しいな♪

楽しい~♪と、ありがとぉ~♪の
一日になりますように(^-^)



# by asukamusic | 2017-07-30 15:26 | レッスンについて | Comments(0)

Last Lesson

今週は14年間のレッスンを終えて教室を卒業していく高校3年生との最後のレッスン。

初めて会ったのは保育園の年中さん。
小さかった彼女達が、
いろんな出来事、
いくつもの壁をひとつひとつ乗り越えて
自分の足でしっかりと歩けるようになった。

『黒おに』と呼ばれるほど怒ったり、
『ほっといて』と言わたり、
『もぉーやめる!』と泣いたり、
それでも彼女達はちゃんと付いてきてくれた。

不思議とこの最後のレッスンに
寂しさや別れの悲しさを感じない私がいる。

それは…
けっして去るもの追わず的な気持ちからではなく、
7月の高校の合唱コンクールの伴奏を試験勉強と平行して短期間で仕上げ、『やらなきゃいけないこと』をやりとげた彼女達の中に、
『やるときはやる』
『頑張らなきゃいけないときはしっかり頑張る』ことが当たり前のように出来るよう成長してくれた安心感。

そしてなによりも
無条件に、何かのためではなく
『ピアノが弾きたいから弾く』気持ちを持ってくれているから。

この卒業が『別れ』と言うよりも、
生徒と講師の関係ではなく、『弾きたいから弾く』ピアノ弾きの仲間になってくれたような感覚。

この14年間、彼女達がピアノのレッスンを通して大人になったのと同じくらい、
いや…もしかしたらそれ以上、彼女達は私を講師として成長させてくれたような気がする。

~ ありがとう ~

しばらくは『次の一歩』を歩き出すための受験勉強。
みんなのもとに『サクラサク』頃に、新しい一歩を踏み出す門出を祝うためにもう一度集まる約束を♪

~なりたい自分になるための努力を~

受験勉強頑張ってね!
e0063675_21443753.jpg





# by asukamusic | 2017-07-28 21:21 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite