音のある風景 ~敦賀市にあるぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

乾燥対策は?

ようやく北陸の冬らしく(?)冷たい雨と寒さ。
この時期に雪が降らないだけまだいいのですが、寒くて寒くて…
エアコンの温度を上げると湿度がグッと下がります。

湿度の変化が大きいと何が起こるか…って 
ピアノの音が恐ろしいことになります。

レッスン室には2台の加湿器を置いているのですが、それでも40%ちょっとまで下がってしまう…。

マズイ…
非常にマズイ…

レッスン室に吊るしたピアノ柄の濡れタオルもすぐに乾いてしまう…

きっとピアノも
『お肌が乾燥する~っ』
『喉が乾いた~っ!』
そう叫んでいるかもしれません(泣)

みなさん、
乾燥対策どんなことされていますか?
e0063675_08264376.jpg




# by asukamusic | 2019-01-22 08:19 | ある日の風景 | Comments(0)

ポルタ特別レッスンに♪

昨日に続き、
今日も美浜町生涯学習センターなびあすに向かう私♪

今日は『ポルタ De ファツィオリ』の川村文雄先生による『ポルタ特別公開レッスン』。
今年度の受講生でなくてもレッスンを受けることができます。
急遽、うちの教室からも二人の生徒さんがレッスンをしていただけることに!

まだ譜読み途中、音は拾ったけど…表現はこれからの段階でのレッスンでしたが、
どんな風に練習を積み重ねていけばいいのかを丁寧にご指導いただきました♪

今日のポルタ特別レッスンは、
3月のコンクールに向けて生徒も私も本格的なスタートがきれたように思います!

e0063675_18545226.jpg


余談ですが…

前の大人の生徒さんがレッスンを受けている間、次の小学生の生徒ちゃんと二人で据わってその様子を見ていたのですが・・・
その光景、端から見たらきっとこんな感じだったに違いない(苦笑)
e0063675_19001449.jpg



# by asukamusic | 2019-01-20 18:44 | ある日の風景 | Comments(0)

バルカロールを弾いて

12月にクリスマスコンサートを終え、
6月の発表会の練習に入るまでの空白の時間。
この時期は年末年始のお休みもあり、気持ち的にも『何かに追われる』ことなく余裕をもってピアノと向かい合える時期。

普段のレッスンで『ソナチネ』『ソナタ』をレッスンしている生徒に
『おうちにあるブルグミュラーを持ってきて!』と指示。

この一ヶ月の宿題は
『ブルグミュラー』の中の『バルカロール(舟歌)』。

『何で今さら?』と首をかしげる生徒に、
既に終わったテキスト『ブルグミュラー』だから当然一人で譜読み出来るよね~とちょっと意地悪く言うと
『簡単やん~』と生徒。

作戦成功!

すでに終わったテキストに戻っての宿題は『出来て当たり前』と子供のブライドをくすぐったようで(笑)
1月最初のレッスンにはみんなしっかり譜読みができていました。

が!問題はここから!

確かに音も拍も強弱もritも合っていたのですが、
誰一人として『歌わせる』ことができていなかったのです。
これじゃパソコンの打ち込みで作った音楽。
生身の人間のココロが入っていない。

全員やり直し~!

ここでも
『発表会でもっと難しい○○が弾けたよね。それなのにそれよりも簡単なこの曲が表現できないはずないよね~』
と、またまた子供たちのプライドをくすぐってみた(笑)

翌週、それぞれが思うこの曲の表現をしてきてくれた。

この『表現』、
私は作曲者の意図から大きくはずれなければ、
一人一人違っていいと思うのです。
だから敢えて同じ曲を課題にし、それぞれどう自分が表現したいかを考えてもらいました。

おおらかな『バルカロール』
可愛らしい『バルカロール』
大人っぽい『バルカロール』
いろんなこの曲を聴くことが出来ました。

※この曲にしたのは、発表会などで誰も弾いたことがないので先入観なく表現ができるかなと。

さて、
もう一度原点に戻って一ヶ月練習した次は
いよいよ『発表会の曲』の練習に入ります♪



今日この『ブルグミュラー作戦』の記事を書いたのは、
昨日のなびあすでの『ポルタに De ファツィオリ』の公開レッスンで川村先生がやっぱり同じように『基礎の大切さ』を受講生のみなさんに伝えられていたから♪
『ブルグミュラーが弾けない(表現)なら、ショパンは到底弾けない』と。まさに!
e0063675_11294551.jpg



# by asukamusic | 2019-01-20 11:09 | レッスンについて | Comments(0)

ポルタ De ファツィオリ(公開レッスン)を聴きに♪

今日は、
美浜町生涯学習センターなびあすに『ポルタ De ファツィオリ』の公開レッスンを聴きに大人の生徒さんと♪

『ポルタ De ファツィオリ』は
美浜町生涯学習センターなびあすさんの企画で、ピアニストの川村文雄先生による公開レッスンです。

ぴあの教室からの受講生は今年度はいないのですが、
この『ポルタ De ファツィオリ』の受講生の皆さんの演奏を聴かせていただくことももちろん、講師の川村先生の指導を聞かせていただくことは勉強になります!

e0063675_15363265.jpg






# by asukamusic | 2019-01-19 15:21 | ある日の風景 | Comments(0)

ぴあの教室にもテストが!?

今週は『冬休みチャレンジ』と称してテストweek~♪

2週間の冬休み中に、
生徒ちゃんたちにプリントの宿題を出しておきました。

基礎的な音符の読み、長さ、記号etc….

新年1週目はその宿題のプリントの答え合わせ。
2週目の今週は『ちゃんと覚えているかな?』の確認テストです。

12月にクリスマスコンサートを終え、
次の6月の発表会の練習に入る前のこの時期が毎年『基礎の確認』の時期です。

自分で楽譜を読む力をつけてほしいから♪

e0063675_21573929.jpg




# by asukamusic | 2019-01-16 21:52 | ある日の風景 | Comments(0)

さあ!はじまるよ!

さあ!始まります!

6月の発表会に向けて準備がスタートしました。

昨年12月には
各学校の教務の先生に新年度の大きな学校行事予定をお伺いし、体育大会や大きな行事と重ならないか確認。

今日は、
予約してあった会場への予約確認。

お知らせも配布したし、
小さい生徒を除く選曲も完了。

掲示板に『はじまるよー!』
告知ポスターを貼りココロの準備も完了です!

ことしもおとなり美浜町の
美浜町生涯学習センターなびあすで行います♪

e0063675_15413800.jpg


# by asukamusic | 2019-01-16 15:37 | 発表会について | Comments(0)

準備完了~♪

できたーっ!

確定申告の準備ができました♪
これで税理士さんから『書類の提出を!』と
いつ連絡が来ても大丈夫~♪

相変わらず、寂しい年度末の残高だけど
それも持てる知識を駆使して、
如何にお互いが納得のいくレッスンになるかの結果。
大学で会計学など税務関係も学んだことがこんな時に役立つなんて~
学びに不必要なものはないと思うのです。

帳簿の数字以上に
ココロは沢山の報酬を頂いています♪

で、
たまたま今日は労働時間の調整で一時間で仕事が終わった主人が私に捕まり、手伝わされていました(笑)
e0063675_19262649.jpg




# by asukamusic | 2019-01-14 19:17 | ある日の風景 | Comments(0)

おめでとぉ♪成人式♪

祝♪成人式♪

敦賀市では成人式が行われています。
今年もぴあの教室の卒業生ちゃんが素敵な振り袖に身を包んで教室を訪ねてきてくれました♪

しばらく会わないうちにすっかり大人になった卒業生ちゃん!
めちゃきれいやん~!!!

穏やかな淡い黄色ベースなのだけど、
裾には鮮やかな赤い花が咲いている晴れ着は、
彼女の穏やかななかにもしっかりとした揺るぎない芯のある個性がそのまま現れたような♪

春からは保育士として社会に出る彼女が
これからもますますいろんなことを吸収して輝いてくれることを願っています♪

成人おめでとぉ~♪
e0063675_15523850.jpg
もう一人の卒業生ちゃんは、お母様のお着物♪
母娘と受け継げるっていいですよね~。
なんだか『今』がとっても楽しいようで、いい笑顔をしていました♪

e0063675_17343467.jpg

# by asukamusic | 2019-01-13 15:42 | ある日の風景 | Comments(0)

偶然と必然とタイミングの神様

最近、『偶然』なんてモノは、
ほんとはないのかなぁと思ったりもします。

偶然、街で会ったとか…
偶然、ピッタリくるものが見つかったとか…

それは、
ほんとは『偶然』じゃなくて
自分が『選んだこと』の延長線上にあって、
誰かと出会ったりするのも、お互いの『選んだこと』が交差するだけのこと。

『ラッキー♪』と思っている出来事も
ほんとは自分がそうなるように進んできたから。
『こんなはずじゃなかった…』も
偶然そうなったのではなく、自分が選んできた結果。

うちの教室をみつけてくださった方も、
『探す』ことの延長線上に
私流の仕事をしている私がいた。
この私流の仕事にピンと来なかった方は次を探されるわけだから出会うことはない
・・・みたいな。

人が集まったり、人が離れていったり、
それは偶然ではなく、必然のこと。

でも、時々は
『タイミングの神様』が
『今はこの時じゃないよ』と教えてくれたりもします。

年末のマッサージを楽しみにしていたのに
どこも予約でいっぱいで空いていなかった…。
でもそれは『肋骨の疲労骨折をしているから今はしない方がいいよ』
(この時点では骨折に気づいていなかったからマッサージをしていたら今頃ヒビは拡大していたかも…)
・・みたいな(笑)

・・・なんて
とりとめもない記事を書いていますが…

それは、
目の前にある一年分の領収証の山に目を背け
現実逃避をしているから(苦笑)

恐怖の確定申告準備(汗)

e0063675_17372201.jpg





# by asukamusic | 2019-01-12 17:17 | 講師のつぶやき | Comments(0)

記憶の責任

子供って小さいときのことを案外よく覚えているものなのですよね。

私も子供の頃
一番最初に習っていた先生がご結婚されて別の先生に変わったとき、
その先生の発表会でブルグミュラーの『タランテラ』を弾かせてもらいました。

たまたま会った最初の先生に報告したら…
『えっ?!なんでそれが弾けたの?』みたいなことを言われた記憶が鮮明に残っています。

その最初の先生の時の私は
とても出来の悪い生徒で…
ちーっとも練習しなくて…
って言うか、練習しなきゃいけないことを知らなくて…(おバカな私)

でも…
その後頑張って『バイエル』を卒業して次のテキストに進んだことを誉めてほしかった…
誉めてもらえると子供心に期待してた…

きっと、
今うちの教室に通う生徒たちも
私から言われたこと、その時の出来事は、
ココロの中の記憶として残っているはず。

どんな記憶を残してあげられるか…
私の言葉、私の行動、
そのひとつひとつがとっても大切だなぁ~と感じた昨日のレッスン。

e0063675_09515580.jpg










# by asukamusic | 2019-01-09 09:31 | 講師のつぶやき | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite