人気ブログランキング |

音のある風景 ~敦賀市のぴあの教室・森田佳代子です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

発表会の出来事 《その3・写真》

発表会の写真が出来てきた♪
e0063675_9514846.jpg

みんな色とりどりのドレスでとっても可愛い♪

思い起こせば・・・
初めての発表会(第一回)は、開講して10ヶ月目のクリスマスの時期に
たった13名の生達とレッスン室で実施♪
小さな小さな・・・とても「発表会」とは言えないようなミニコンサートだった。
その翌年の春には生徒数が30名を超え、レッスン室ではとても収まり切らなくなったため
市内のホールを借りて実施することに。
うちの教室として初めてのホールでの発表会♪
「発表会だから」と、すべて私の常識(ピアノを習ったことのある人も含め)で進めていた。
が・・・ふたを開けてびっくり!!!
発表会のステージにTシャツとジーンズ・・・それも新調されたモノではなく思いっきり普段着(泣)
翌年、「演奏の場にふさわしい服装で(Tシャツ・デニム素材・カジュアルすぎる普段着は禁止。制服は可)」と事前にお知らせした。
すると・・・・一部の保護者の方から
「たかが一年に一回の発表会のために服を用意するのは面倒」と言う趣旨の苦情が・・(泣)
ココで負けてはいけない!!
「ドレスや高価な服を用意してくださいと言う訳ではありません。
 あくまでも演奏の場にふさわしい服装で。
 わざわざ購入していただかなくても制服でかまいません。
 例えば、結婚式など形式的な場にTシャツやジーンズで行きますか?」と。
それ以降、Tシャツやジーンズで来る生徒はいなくなった。ほっ・・・。

今年の写真を見て
色とりどりのドレスが多くなって嬉しい♪
今も「Tシャツ・デニム素材禁止」とは言ってはいるが、「ドレスで」とまでは言っていない。
最低限のマナーを守っていただければ、それでいい。
たかが服装ひとつに喜んで・・・と思われるかもしれないけど
きらびやかな雰囲気を作りたいわけではなく
参加する生徒や保護者の「意識」が嬉しい。
「たかが一年に一度の発表会」という意識ではなく
「頑張って練習してきた成果を披露する場であり、一年にたった一度のせっかくの行事だから」と
「発表会」を大切にしてくれる「姿勢」が嬉しい♪
そう言う意識が、すべてにおいて「生徒達の背中を押す家族の協力」に反映されている♪

※一部、Tシャツの生徒が写っているのは、この春に入会し、まだステージで演奏することは出来ないのだけど、発表会を見学に着てくれた新しい生徒達です。
by asukamusic | 2012-06-25 10:09 | 発表会について | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite