人気ブログランキング |

音のある風景 ~敦賀市のぴあの教室・森田佳代子です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

切実な声

大切なことはピアノが新しい古いと言うことではなく、『良い音がでるか』なのです。
趣味で『自分好み』の音を追及するだけならいいのですが、『そのピアノを使って指導する』場合、『指導できる音』であることが大前提。

『おうちではアップライト(もしくは電子)だけど、週に一度グランドピアノが弾ける』と楽しみにしてくれている生徒たちに、より良い環境を提供できればと、ひとまわり大きなグランドに入れ換えたのが一年前。
なのに…結果は真逆で…
『先生のピアノ、弾いていると変な音がする…』
『全然大きな音が出ない…』
『耳が痛くなるような金属音がする…』
そんなことを言われるピアノでレッスンしなければならないことは、
生徒に対してものすごく申し訳ないことです。

メーカー調律師さんは『許容範囲の音』で、ここから先の要望は私の『好み』の問題であると言われるのだけど、果たしてそうなのかな?

プロが好ましくない音と言うのならわかります。
きっとそれぞれ自分の演奏を表現するための理想の音があるでしょうから。
でもまだ成長過程の子供達からの声です。
その声の重大性をもっとメーカーは感じてほしいな…と思うのですが、
それは私の我儘なクレームでしかないのでしょうか(泣)
e0063675_10205888.jpg

by asukamusic | 2017-03-19 10:19 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite