人気ブログランキング |

音のある風景 ~敦賀市のぴあの教室・森田佳代子です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

うぃんたぁ~コンサート2011

うぃんたぁ~コンサート2011
★Aグループ 13時~15時 (参加人数:14人)
e0063675_20464021.jpg


★Bグループ  16時~18時 (参加人数:16人)
e0063675_20465093.jpg


ABグループはうぃんたぁ~コンサートの後「お楽しみ会」を実施♪
・手作り教室「オリジナルフォトフレーム作り」
・お菓子&雑貨すくい
・ビンゴゲーム
★Cグループ 19時~21時 (参加人数:15人)
e0063675_20465917.jpg


Cグループは演奏の後ケーキの飲み物でおしゃべりTime♪
音楽クイズ大会♪



**** 講師の独り言 ****************************************************

今年のうぃんたぁ~コンサートは例年に比べて子供たちの笑顔が多かったような気がする。
演奏中はおしゃべりも少なく静かに聞いてくれていた♪
今回は、発表会と違い司会進行も生徒たち。
たった一枚「次は○○ちゃんで、演奏曲は○○です」と書いた紙を渡しただけで、
司会進行の二人の生徒が段取りよく司会をしてくれた。
私がばたばたしていてうっかり忘れていると、ちゃんと子供たちや保護者の方が次の段取りを行ってくれたり(笑)
保育園児から小学生を対象にしたABグループから、中学生・高校生のCグループに移る際には
Bグループに参加した小学生がテーブルのセッティングなど手伝ってくれたし、
終わった後はゴミもちゃんとゴミ袋にまとめてくれていた♪
終わった後、今年はこんなに楽でいいの?って思ったくらい!
みんな~っ!!成長したね~!!
私だけが一生懸命になって齷齪一人動くよりも、こうやっていろんな協力の下に実行するのって楽しい♪
生徒や保護者の方を信頼しお任せすることって大事なのね♪

*********************************************************************
by asukamusic | 2011-12-10 23:45 | 発表会について | Comments(0)

エンドレス

明日はうぃんたぁ~コンサート♪
教室での実施だから、全員は入りきらない・・・
生徒を学年で3つのグループに分けて、一日仕事です。

で、今日は来年6月の発表会の会場予約に行ってきた。
が・・・・・
一足遅く・・・・
例年は・・・
<金曜日>
午後1時~調律やステージ装飾などの準備。
午後4時~リハーサル
<土曜日>
午前中、調律の手直しや、会場の最終チェック
午後開演
・・・・すっとこのスケジュールで行っていたのが・・・・・
今年は、金曜日の日中すでに予約が入っていて午後からの準備が出来ない。
市の健康診断だそうで・・・5時まで・・・。

で、急遽
<木曜日>
発表会の前々日に当たる木曜日の午後ピアノの調律を済ませる。
<金曜日>
市の健康診断の終わった午後5時からホールを借り上げ、リハーサルとステージ装飾が同時進行。

例年は、調律とステージ装飾の間に机を出したり、細々とした準備をしていたのだけど
今年はそれが出来ない・・・
5時からリハーサルと同時進行と言うことは、私は会場の準備が出来ないという事になり
保護者の皆様の力を目一杯借りることになりそうです。
それでも発表会を予定していた土曜日が空いていてよかった・・・・。

木曜日にピアノ調律をするため、それ以降はピアノを動かしてもらったら困る・・・
会館の職員さんが市に問い合わせて
ステージは健康診断では使用しないことを確認してくださった。
本番までの間ステージはうちのために閉鎖してくださるそう。
何人かの保護者の方にも声をかけ、いつもは私がしていた当日の準備をしてくださるようにお願いした。
お世話かけます♪

・・・って、明日はうぃんたぁ~コンサート本番。
でも裏方仕事はもう次の準備にも取りかからなきゃいけない。
ほんとエンドレスだね、この仕事。
by asukamusic | 2011-12-09 22:03 | ある日の風景 | Comments(0)

プレゼント♪

なんだか・・・今日はいろんな事があってものすごい更新(笑)

生徒ちゃんからお土産とかわいらしいお手紙~♪
e0063675_2231537.jpg


そして、去年に続いてまたまた教室保護者のAちゃんママからは手作りのシュシュをいただきました♪
e0063675_2243659.jpg


昨日はAYH大ばあばからお漬け物もいただいたし~♪
なんだかとっても嬉しいことばかり~♪
by asukamusic | 2011-12-08 22:05 | ある日の風景 | Comments(0)

「自主練習」の答え合わせ

録音風景♪
e0063675_2150339.jpg



誰もが上手になりたいと思っている。
ただ・・
時々遊びの誘惑に負けたり
面倒な譜読みにくじけたり
反復練習が億劫になったり
けど・・・
ホントにみんな上手に弾けるようになりたいと思っている。

それを確かめるのに
何人かの生徒に聞いてみた。
「コンサート前の練習はどう?つらい?弾けるようになってどう?」って。

返ってきた答えは・・・
「今回はレッスン日意外に週に何度も教室に来て自主練習して、忙しかったけど
 わからないところが自然にわかるようになって
 弾けないところがいつの間にか弾けて
 周りのみんなも練習頑張っているから、一緒に頑張るのが楽しくて
 あっという間に曲が仕上がってうまく弾けるのが嬉しい♪」
「前回は自主練習ってどんなモノかわからなくて、怖い練習かと思って来なかったけど
 自主練習に来なかった前回は家であまり練習出来なくて、うまく弾けなくて、暴れた・・。
 弾けなくて暴れた時の方がおもしろくなかった」

そう、過去に書いた自主練習の風景
沢山の生徒が練習に通ってきてくれている。
週に何度も・・・他の習い事までのわずかな時間でも・・・
それが苦痛にならないか心配していたのだけど
案外楽しんでくれたのね♪
私も楽しかったけど(笑)
弾けるようになるとちゃんと自宅でも練習をしてくれている。
※自主練習は補講とは違い、講師が付くわけではなくてあくまでも自力での練習。
by asukamusic | 2011-12-08 22:00 | ある日の風景 | Comments(0)

準備完了♪

うぃんたぁ~コンサート2011
e0063675_15593066.jpg


とき:2011.12.10(SAT)
   Aグループ(保育園児~小学4年生) 午後1時~3時
   Bグループ(小学5年生~6年生)   午後4時~6時
   Cグループ(中学生・高校生)      午後7時~9時
ばしょ:ぴあの教室 レッスン室

生徒だけでなく、ご家族の肩もお気軽に演奏を聴きに来てください♪
プチコンサートの後は、1年間頑張った生徒たちと「お楽しみ会」を企画しています♪

**********************************************************
コンサートに向けての演奏の仕上がり確認のための録音もほとんどの生徒がクリア。
お楽しみ会の準備も完了し、後は当日を待つばかり。
大きな会場を借りての発表会も、この教室での小さなコンサートも
生徒たちにとっては「大切なステップ」の機会。
技術的な事はもちろん、心構えと言うか、頑張る意識をあげるためにも。
中には、
「今回の結果が出せなかったら次回はもっと簡単な曲しか渡しません」と言い渡した生徒もいて・・・
ある意味、普段のピアノのレッスンの中では
その仕上がりが目に見える点数でランキングされる訳ではないから
こういう機会がなければ、お互いが納得して次に進めない。
半年に一度のこの機会はとても大切♪
***********************************************************
by asukamusic | 2011-12-08 16:04 | 発表会について | Comments(0)

お月さま♪

彼女が見上げているのは・・・
e0063675_22311266.jpg


これでした♪
e0063675_22321718.jpg



最後のレッスンの生徒と一緒に外に出るときれいな月。
大きな月の周りがぼんやり明るい輪が出来ていて、雲が流れていくのがわかる。
きれいだね~♪

でも空を見上げる生徒の後ろ姿を見ながら
テスト期間中で勉強も大変なのに、先週よりもずっと進歩している演奏!
この生徒なりに懸命に練習してくれたんだなぁ~と感動♪

生徒のこんな頑張りが私の元気のモトであり、原動力になるのです♪
by asukamusic | 2011-12-06 22:36 | ある日の風景 | Comments(0)

ジンクス

今年学校の合唱コンクールで伴奏をしてからピアノに向かう姿勢が変わってきた生徒がいる。
今までも何度も発表会のステージをこなしてきた生徒なのだけど
なにかが足りなかった・・。
怒られたり、楽譜を投げられたり、居残りで帰れなかったり・・・
それなりに私の愛のムチには耐えてはくれるのだけど、
どうも自分の中で「限界」を低く設定してしまっていたというか・・・妥協してしまっていたというか・・・
それが伴奏をすることで「みんなに迷惑をかけられない」と言う意識が曲を完璧に仕上げる意識に変わったようで
それ以降はこちらが驚くほど練習してくる。
妥協することもなくなった。

が・・・

この生徒曰く・・・
「先生に怒られなかった時は、本番で緊張が先に立って失敗してしまう・・・」と。
「あのときも・・・このときも・・・・」と。
怒られていた時は緊張感よりも「これ以上間違えると先生に鬼のよう怒られる」と恐怖感が先に立っていたよう(笑)

で、毎回本番が近づくと「楽譜を投げてください」と差し出される(苦笑)
そうそう楽譜を投げるほど大激怒している訳ではないのだけど
この生徒のジンクスに答えるためにとりあえず楽譜を投げてみる。
(楽譜を投げるなんて罰当たりな・・・)

これで本番は大丈夫!!
by asukamusic | 2011-12-05 22:08 | ある日の風景 | Comments(0)

曲を仕上げるために

曲を仕上げるためにどうしたらいいか・・・

完成度を客観的に感じてもらうために「録音」という方法をとっているのだけれど
目的は「録音」ではなく、その先にあるモノ。自分なりに弾けているか。完成。
ある生徒は「録音」が一度出来た時点で気がゆるみ練習をサボる・・結果・・仕上がりが退化している・・(泣)
そうじゃなくて、録音は通過点でしかなく、そこを通過してさらに先に行ってほしい。
目的は「本番」。

う~ん・・・
これが難しい・・・
きちんと練習をする生徒、レッスンに関して意識の高いご家庭だけを相手にするのなら悩むことはないのだけど
いろいろな目的でレッスンに来ている生徒やご家庭すべてにこの「常識」と「意識の持ち方」を感じてもらえる訳ではないのが現実。
でも、どんな形にしろコンサートと言う場で人前で弾くにはどの生徒も「弾ける」まで引っ張っていかなければならない。

確かに私自身も子供の頃の発表会などの危機感をあまり記憶していない。
まじめな生徒ではなく、どちらかと言うと(いやいや完全に・・)手のかかる生徒だったと今になって思う。
けど発表会では当然暗譜で譜面代に楽譜を置いたことはない(当時の写真を見ると)。
けど弾けていたんだよなぁ・・・(たぶん)。
私を指導してくださった先生方はすごいなぁ~と改めて感謝。

で、うちの教室。
生徒たちの意識の中に「自分なりの完成」を意識してもらえるようにするにはどうしたらいいか・・・。
もっと厳しくする?
弾けていなければ出さない?
それもなぁ・・・・

悩めるピアノ講師の独り言(苦笑)


かったから・・(苦笑)「本番」を意識すると
by asukamusic | 2011-12-02 22:54 | 講師のつぶやき | Comments(0)

意識の改革

うぃんたぁ~コンサートでの演奏の後はお楽しみ会♪

でもね・・・
「お楽しみ会」イコール「うぃんたぁ~コンサート」ではなく
あくまでも「うぃんたあ~コンサート」のおまけとしての「お楽しみ会」
そのあたりが小さい生徒にはなかなかわからない・・・
「うぃんたぁコンサートはなにをする会?」と聞くと
「ビンゴゲームとかねぇ~、お菓子すくいとかね~」
いやいや・・・・あくまでもコンサートがメインですよぉぉぉ・・・
でもわからなくて当たり前・・・
だから今回から「録音」が出来て演奏がある程度完成している生徒に
「参加チケット(招待状)」を渡すことにした。
e0063675_2149067.jpg

これがなければ参加出来ないよ!
まずはチケットを獲得しなきゃね!
・・・これで練習を頑張ってくれるといいのだけど・・・(苦笑)
by asukamusic | 2011-12-01 21:49 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite