人気ブログランキング |

音のある風景 ~敦賀市のぴあの教室・森田佳代子です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ひとつ完成♪

「やることリスト」の中~ひとつ完成~♪

散らかり放題のデスクの上。
いやいや・・・・この時期は散らかっているのは床の上も・・・・部屋中(笑)
e0063675_19421448.jpg

「れっすんのーと(宿題ノート)」が完成~♪
e0063675_19453545.jpg

中身は16ページ。
一ヶ月1ページで、ページの上部にはカレンダー、
その下にレッスンの際にその日の宿題や注意点を書いていく。
今年は新たに「チェック欄」も追加♪
何人かの生徒が、出された宿題がちゃんとできているかを確認するため、
できたモノから棒線で消しチェックしていた。
それならば~♪と、チェック欄を作ってみたわけで、生徒からのパクリです(笑)
そんな感じで、毎年、生徒と使いながら少しずつ進化(?)していっています♪
あとは、お月謝や教材費の領収ページや、一年間の目標を書いてもらうページ。
このノートは、特別たいそうなノートではないのだけど、
ずぼらな私の場合事細かにレッスン記録をとっている訳ではないので、
私にとっては、レッスン記録であり、生徒への連絡帳的なアイテムでもあり、
ちょっとした書き込みや書き方から生徒の意識やモチベーションを探るためのアイテムでもあります♪
by asukamusic | 2014-03-09 19:52 | ある日の風景 | Comments(0)

やることリスト<新年度に向けて>

新年度に向けての「やることリスト」。
特別ブログに書くような内容ではないのだけど、私の覚え書きとして。
いつまでに取りかかって、いつまでに完了すればいいか、
いつも過去のプログ記事を振り返って慌てて取りかかっています(苦笑)

・出席カード作り    
    うちの教室がコンサート含む50回体制だから
    市販の出席カードでは回数が足りないから

・「レッスン案内2014年版」の作成 
    一年間のレッスンのカレンダー
    教室のルール
    イベントの案内・・・・等々を冊子にまとめる

・「れっすんのーと(宿題と連絡事項のノート)」 
    その日の課題や、レッスンでの注意事項、連絡事項を記載するノート
 
・2014年のレッスン管理帳
    生徒のお休みや振替状況を管理するノート

う~ん・・・・こんなモノかな・・・・
そりゃね、
連絡事項を口頭で伝えるて済むのなら、
宿題をわざわざノートに毎回書かなくてもテキストを広げてやってもらえるのなら
なにも印刷代や手間暇かけて作らなくてもいいし楽。
でもね「コレ宿題だってことわすれてた~♪」とにこやかに微笑む生徒達を阻止するため(笑)
私なりのやり方♪

これを今月中に作成して、印刷して、製本して、4月1日のレッスンで生徒に配布。
さて!頑張るぞぉ~!!!!!
by asukamusic | 2014-03-08 21:45 | ある日の風景 | Comments(0)

妥協ポイントを作らないで!

頑張ったことは子供達のココロの宝物になる。
でもね、知らず知らずのうちに「妥協ポイント」をつくっていませんか?

「うちの子、塾や他の習い事で忙しい中、頑張って練習してたんです」と聞くことが多い。
でもね、本当に全力で頑張った?
その「答え」を一番知っているのは、私でもなく、親でもなく、実は「子供本人」。

ピアノにしても、勉強にしても、他の習い事にしても、
「どれだけ頑張ればいいか」
「自分は頑張ったかどうか」
たいていのことは後から「結果」によってその答えがでる。
だから・・・・
あらかじめ「この結果を出したい!」と思うものがあるのなら、
それに応じた頑張りが必要になってくる。
うまく「結果」が出せなかったとき
実は子供本人がその理由を一番理解している。
もっと練習すればよかった・・・・素直にそう思ってくれている生徒が大半。
ただ・・「家ではいつもよりも頑張っていたんです」「次頑張ればいいよね」と親がかばうことで
知らず知らずのうちに子供の心にも親の心にも「妥協ポイント」を作ってしまっているような気がする。

私自身も生徒の頑張りを見ているから
思うような結果が出なくて悔しい様子を見ると、「頑張ったよね」と慰めそうになる。
けど・・・
それをぐっとこらえて
「悔しかったらどうすれば良かったのかな?何か他にできることはあったかな?」とまず聞いてみる。
するとその答えは意外と簡単に生徒の口から出てくる。
「まだまだ頑張りが足りなかった・・・・」と。
もっと頑張ればよかった → まだまだ頑張れる! → 限界はココではない
そう意識してもらえることが次の自分を高めていくことに。
誰も限界を決めちゃダメ!!

私も身の程知らずと言われようが、まだまだ妥協ポイントは作らない~♪
まだまだ勉強&技術向上&指導力向上~♪
by asukamusic | 2014-03-08 01:19 | ある日の風景 | Comments(0)

4月に向けて<出席カード>

4月に向けていろいろなモノを新たに準備♪
そのひとつである「出席カード」。
市販のモノだと年間のレッスン回数が40回や44回のものが多く、
イベントを含めて50回実施しているうちの教室にはあわない。
そのため毎年手作りしているのだけど、
今年は20種類くらいのデザインを作り、
その中からそれぞれの生徒に好きなモノを選んでもらっている♪
今週のレッスンから「出席カードえらび」が始まった♪
みんな悩みながらえらんでます♪
e0063675_10173946.jpg

by asukamusic | 2014-03-04 10:17 | ある日の風景 | Comments(0)

アシストペダルとフィットペダル<その2>

発表会の会場での使用が「アシストペダル」と言うこともあり、
今日来ていただいた調律師さんと「フィットペダル」と「アシストペダル」についてお話していると・・・
キズを発見!
e0063675_15382433.jpg

ペダルの下の方が削れているのわかりますか?
どうも・・・・フィットペダルはその形状からペダルの奥まで差し込めるようになっていて
めいっぱい奥まで差し込んでしまうと、ペダルを踏んだときにフィットペダルの金具部分がピアノとすれてしまいこのような結果になったと思われ・・・・(泣)
e0063675_1540237.jpg

試しに「アシストペダル」を差し込むと、形状の違いで置くまでは差し込めないようになっている。
当然ピアノ本体とは接触しないためキズができることはない。
e0063675_15405869.jpg


知らなかった・・・・・

知らないうちにピアノのキズが増えていた(泣)
フィットペダルを使用されている生徒ちゃんおよびここを読んでくださっている方
奥までフィットペダルを差し込まないようにご注意ください!
by asukamusic | 2014-03-03 15:41 | ある日の風景 | Comments(0)

調律♪

普段は地元の楽器店さん所属の調律師さんに
発表会前の5月とうぃんたぁ~コンサート前の11月に教室のグランドピアノの定期調律をお願いしている。
だけど今日は、6月の発表会でお世話になるホールの担当調律師さんに来ていただいての調律。
初めての調律師さんなので、どんな調律をされるのか、はたまたどんな方なのか
一度事前にお会いしたかったのもあって、お忙しいところ私の無理なお願いを聞いて頂き来ていただいた♪
はるばる滋賀県から!
それも楽器店が定休日で本来はお休みのはずなのにスミマセン(汗)

調律師さんによってやり方はいろいろなのね~♪
まずは時間をかけてピアノの状態をチェック!
e0063675_1310074.jpg

鍵盤を外し、ピンなど細かな部分もメンテナンス♪
この作業は初めてみました。
e0063675_211629.jpg

e0063675_1311027.jpg

十分に時間をかけてメンテナンスの後、調律♪
e0063675_1312468.jpg

現在も調律作業中!
さとどんな音になるか楽しみです♪
by asukamusic | 2014-03-03 13:19 | ある日の風景 | Comments(0)

アシストペダルとフィットペダル

e0063675_18591549.jpg

補助ペダルでは高すぎるけど、そのままではペダルほ踏むのに不自然な姿勢になる・・・
それを解消するために今までは「フィットペダル」(左側)を使っていた。
生徒達へも自宅練習用に購入してもらっていたため
うちの教室では「フィットペダル」の使用率が高い。
けど、ここ最近のコンクールなどでは「アシストペダル」(右側)が使用可の場合が多く
さらには今年の発表会の会場でもアシストペダルの使用が認められているため
思い切って「アシストペダル」を購入してみた。
実際にペダルにつけてみると、フィットペダルより少しだけ短い(踏む面が狭い)のね。
高さも二センチくらい高くなるのね。
今までフィットペダルしか使用したことがないから使用感はどうなんだろう?

アシストペダルをしようされている先生方、使い心地いかがでしたか?
by asukamusic | 2014-03-02 19:11 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite