音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

紫陽花の救出作戦

庭の紫陽花が芽吹き始めました♪
6月の発表会の度にもらって、
年々いろんな種類が増えました。

が!

紫陽花のひと鉢が水捌けが悪い・・・。
水やりした水が染み込まずイヤーな臭いが・・
どうにかしないと枯れちゃう~っ

で、
ダメ元で植え替え作戦を決行!
うまく根がついてくれるといいなぁ~

あっ、私は口だけの監督。
作戦を実行したのはもちろん主人です(笑)
e0063675_13374529.jpg


by asukamusic | 2018-03-31 13:32 | ある日の風景 | Comments(0)

後悔はなかったかな…

ピアノ講師の仕事。

『ピアノを習う』
その目的は?
そのゴールは?

それは、生徒一人一人違うのです。

一昔前なら、
『ピアノを習う』ゴールはひとつでした。
上達させること。
より高い技術を身に付けさせること。

もちろん、今も変わらずにそれは大切です。

だけど、
それが出来ない子は?
それを望んでいない子は?
そのやり方がわからない子は?

時代は流れ…
いろんな子供がいて、
いろんな考えのご家庭があって、
ひとつの『ゴール』に向かわせるための技術も
ピアノ講師の仕事に加わったように思います。

指導を受けとりたければ
受けとるための準備をしなさい。

より高い技術を身に付けたければ、
それに応じた熱意と努力をしなさい。

『ピアノが上達したい』と熱望してレッスンを始める子供ならそれが通用するのだけど、
『上達すること』の面白さに気づいていなければ、いくら伸びる力を持っていても発揮できない。

だから、
『伝えるための努力』が必要かなと。
そう思う私。

だけど、
これは『ピアノのレッスン』においての指導の『正解』だとは思いません。

『習う側』も色々ある分、
『教える側』も色々。

『教える側』の方針もあり、
『習う側』の希望もある。

どんな教室がいいか、
どんな指導がいいか、
習う側も選択できること。

うちの教室を選択して、
保育園、小学生、中学生、高校生と10年以上も続けてくれたこの子達に
うちを撰んだ後悔がないといいなぁと。
e0063675_22055414.jpg













by asukamusic | 2018-03-30 21:41 | 講師のつぶやき | Comments(0)

プラスαの効果が

自主練習の風景。

同じ曲を
もがいた経験のある生徒ちゃんと
まさにもがいている真っ最中の生徒くん。
 
それは、
私がなにも言わなくても
感じることの出来る
お互いに伝わる 
『頑張りの原動力』←プレッシャーもと言う(笑)

ちらっと楽譜を見て
『何年生?』と話しかける生徒ちゃん。
そこには、『負けちゃいられない!』の気持ちが。

ここに『自主練習』から得られるプラスαの効果が♪

e0063675_08054204.jpg




by asukamusic | 2018-03-30 07:58 | ある日の風景 | Comments(0)

魔女が微笑む時期にな...

魔女が微笑む時期になりました♪

昨日もレッスンで
『今週は沢山先生に会えるね』とハートマーク付きでメッセージを書かれて苦笑いの生徒くん(笑)
それでもお母様の送迎の負担を減らそうと、
時間になるとチャリをかっ飛ばしてやって来るくるから、私も微笑みがいがある♪

魔女だの
黒おにだの
なんだかんだ言われている私って(笑)

でも面と向かってそう言ってもらえる距離感が嬉しい(笑)
e0063675_08532029.jpg





by asukamusic | 2018-03-29 08:01 | ある日の風景 | Comments(0)

いつ自信が持てる?

昨日は体験レッスンでした♪
今年に入って4件目。
可愛らしい小さな笑顔との出会い♪

先日の『卒業パーティー』 。
高校とこの教室を卒業し、
それぞれの大学に進学する生徒達も
初めて出会ったのは小さな保育園児さんの頃。

私は何も変わってないのに
まわりはどんどん成長していきます。
そして次の世代の小さな笑顔との出会い。
なんだか時間の流れから取り残されたような気持ち…。

ふと、

私って
私の成長を私自身が認めてないんだ…と。

心のどこかで
自分の成長力認めることが
自信過剰なような気がしています。

たぶん…
始めた頃よりはちょっとは成長しているとは思うんです(たぶん…ですよ)。

けど、
私が求めている『私』はもっと先にあるような気がして
『今』に満足してはいけないとストップをかけているように思います。

はたして…
私に与えられた時間の中で
私が求めている『私』にたどり着けるのだろうか…
おばあちゃんになっちゃいそうな(汗)

あのぉ・・・
ちょっとは成長に自信もってもいいですか?
e0063675_07571339.jpg





by asukamusic | 2018-03-28 07:41 | ある日の風景 | Comments(0)

黒オニのもとに集まる笑顔

昨日の『卒業パーティー』
8人の卒業生が集まってくれました。
保育科に進む生徒
医療分野に進む生徒
研究関係に進む生徒
それぞれの道を歩みます。

生徒が手配してくれたご馳走でお腹が膨らんだあとは、保管してあった発表会毎に作っている生徒の顔写真の『ウェルカムボード』を一年ずつ見ながら思いで話を。

『練習してないからめちゃ怒られたー』だとか、
『学校で、今日はピアノの日や!って毎週慌てていた』だとか、
怒られた記憶が沢山残っているようです(苦笑)

でも、みんなそのあとに
『みんなで教室に自主練習に来たなぁ』と。

おそらくこの生徒達は
自主練習がなかったらこんなに続かなかったかなぁと。

何年も前に弾いた『トルコ行進曲』を弾いてみる生徒
何年も前に弾いてみる『即興曲』を弾いてみる生徒
何年も前に弾いた『幻想即興曲』を指が回らないと言いながら弾いてみる生徒、
頑張ったことは、指がちゃんと覚えていたようです。

ふと、
今話題になっている『パワハラ』や『スポーツ界の体罰』が頭をよぎります・・・

結構私も怒ります(汗)
『黒おにがでた~っ!』だとか
『魔女の微笑み~っ!』だとか
生徒達から言われたりもします(苦笑)

これも『パワハラ』???

端からみるともしかしたらそんな風に見えるかも(汗)

でも、その都度
『どんなときに怒るか』
『何故怒るか』
ちゃんと説明し、曲の完成に繋げること、
そして、ひとつひとつの場面で生徒が『達成感』を感じてくれたから、辛い思い出にはならなかったのかなぁと。

じゃなかったら、
昨日の『卒業パーティー』に来てはくれなかったよね(笑)

この学年が、一番怒られた学年(笑)
そして、私に子供のココロを傷つけない怒り方を教えてくれた学年でもあります。

みんな、私を育ててくれて
ありがとう~♪
e0063675_10001761.jpg

e0063675_10010450.jpg


e0063675_10030945.jpg


by asukamusic | 2018-03-26 10:03 | ある日の風景 | Comments(0)

卒業パーティー

3月ももうすぐ終わり。
高校3年生はそれぞれの場所で『新しい道』を歩むためこの地を巣だっていきます。
その前にみんなで集まろうと『卒業パーティー』をすることに。

高校3年生の最後の発表会まで参加してくれた生徒、
中学で教室を巣だった生徒、
この学年の懐かしくて、少し大人になった生徒達が久しぶりに顔を見せてくれました。

最後まで教室に在籍してくれていた生徒が幹事になってくれて、
参加メンバーに都合の合う日程を調整し、
食べ物のオーダーしてくれました。

この学年。
ほんとに私に怒られてばかり(笑)
それでもついてきてくれた生徒達です。

懐かしい写真を見ながら
懐かしい話で
今までの教室でのことを一緒にふりかえりました。

さあ!
これからは『やらされる』ではなく
『自分の意思』でそれぞれの道を歩いていってね♪

e0063675_22101278.jpg


by asukamusic | 2018-03-25 22:00 | ある日の風景 | Comments(0)

音作りは楽しいのです

どうしてもロマン派のような華やかな曲にひかれるのはある意味当たり前のこと。
発表会の選曲も耳馴染みのある華やかな曲を希望する生徒が多い。

でもね、古典にも弾く楽しさがいっぱい詰まっている。

ソナチネだとか、ソナタだとか、作品番号で書かれたタイトルに『?』と感じる子供達。
確かに『仔犬のワルツ』だとか『愛の夢』だとか表記されていた方が、譜読みの前からどんな曲だか想像はつく。
気持ちのままにダイナミックな表現もできる。
さらには、ペダルでごまかすことも出来てしまったりする(しちゃダメだけど)。

でもね、古典は『宝探し』をするようなわくわくがある。

ほら♪
ここにこんなフレーズが隠れている…だとか。
ほら♪
ここをこんな風に弾くと気持ちが伝わる音の流れになる…だとか。

そんなわくわくする『宝探し』を生徒ちゃんとするのが楽しい♪

時々、ソナタを弾く生徒の音のうしろから、
私の訳のわからないナレーション(解説のつもり)が入り、笑いをこらえながら弾くことも(笑)

シンプルに『音』を作る。
基本であり、一番大切なこと。
そして本当は『音作り』と言う一番楽しい作業。
e0063675_08511156.jpg










by asukamusic | 2018-03-23 07:45 | Comments(0)

『私』探しに♪

先日のblogで『仕事』も『プライベート』も充実させる!と宣言(?)した私。

ふと、自分のお金の使い方を考えてみました。

今年に入って買ったものは…
レッスン室の座布団が古くてぺたんこになっていたので新しいものを購入。
レッスンの待ち時間に音楽ノートの宿題や学校の宿題をしている生徒が小さなテーブルでやりにくそうだったから、スリムデスクを注文。
何冊かの新しい楽譜。

今ほしいのは、
教室のCDプレーヤーが壊れたままなので買い換えたい。
仕事用のノートパソコンも。
あとレッスン室のエアコンが怪しいから買い換え時かなぁ…。

・・・って、
ほしいものを書き出すと『仕事』関係のものばかり。
そりゃ~確定申告で馬鹿正直に仕事関係の領収書だけをピックアップするだけで、悲惨な収入になるはず(汗)


今年は少しは仕事ではない『自分のため』のお金の使い方も考えようかなぁ~と。

で、
ほしいものを考えるのだけど…
私のほしいもの…なんだろ???

ない

ありゃ…

年に一度の旅行は100円玉とお店のサービス券ををせっせとためればどうにか行けるし、
アクセサリーもワンシーズンしか使えない数百円のものでとりあえず満足してるし、

もしかして、
私、『私』に興味がない??

あかんやん!

ちょっと『私』を探してきます(笑)

まったく仕事と関係のない記事でした(笑)

e0063675_10580697.jpg





by asukamusic | 2018-03-22 10:33 | Comments(0)

自主練習予約表を作りました

先週『発表会の演奏順の謎』と言うミニお便りを配布し、
『どんな基準』で『いつ』決まっているかを生徒達に伝えたところ・・・

自主練習の嵐~♪

ぴあの教室には、
自分のレッスン日以外にも、自由にレッスン室に来て練習してもらえるように練習用の楽器を2台置いています。
普段は特に予約の必要もなく、空いていれば誰でも使うことができます。


が!

ここのところ2台とも埋まる時間帯も。
せっかく来ても練習出来ないのでは、時間もやる気ももったいない!
慌てて『自主練習予約表』を作りました。

e0063675_12050586.jpg





by asukamusic | 2018-03-21 11:59 | ある日の風景 | Comments(0)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite