音のある風景 ~敦賀市にある小さなぴあの教室です~

asukamusic.exblog.jp ブログトップ

もったいない

今年もYPFの課題曲が発表になった。
以前よりは参加しやすい課題曲が並ぶ。
(「入口」は広がったけど「出口」のレベルは同じって・・・感じだけど)

予選の課題曲を弾ける生徒はいるけれど
「弾きこなせるか」という判断はまた別。

それは・・・
# by asukamusic | 2007-09-22 18:39 | 講師のつぶやき | Comments(0)

もうすぐ!

飛鳥のHPのカウンターがもうすぐ【77777】に!
縁起が良さそうなキリ番なので踏まれた方はご報告を♪
# by asukamusic | 2007-09-20 15:20 | ある日の風景 | Comments(2)

子ども達と企画

下の記事にも書いたのだけど、「うぃんたぁ~コンサート」の準備に取りかかった。
ABグループ(保育園児~小学生)のこのコンサート名は「ひらがな」。
1年の締めくくりの「お楽しみ会」も兼ねているから
『曲を完成させて演奏する』という厳しい部分に加えて、みんなで遊ぶ『楽しい』部分も!
選曲しながら子ども達といろいろ話しているうちに『楽しい』ことが続々と企画されていく!
役割分担も決まっていく!

ピアノ教室だって、一年に一回くらい『楽しい』企画があってもいいよね~(◎⌒ ⌒◎)

<子ども達からの案>
# by asukamusic | 2007-09-19 21:26 | 発表会について | Comments(0)

Winter Concert 2007

Winter Concert 2007
2007.12.8(Sat)
A Group AM10:00~
B Group PM2:00~
C Group PM6:00~
会費 1,500円

うぃんたぁ~コンサートは自由参加です。
但し、11月末に「音コン」として「曲をしっかり完成させよう!」で合格した曲を演奏してもらいます。
「音コン」は全員に対して実施しますので、「練習したくないから参加しません」ってのは残念ながらできません(* ̄∇ ̄*) エヘヘ

という事で、希望者の参加申し込み期日は10月1日(月)までです~!

今年も3回にわけての実施
# by asukamusic | 2007-09-17 11:04 | 発表会について | Comments(0)

妙なテンション

子ども達、みょうなテンション(?-o-)
それもそのはず!
土曜日は体育大会!
2学期制になり、ふるさと休日もあったりで
体育大会の練習がかなり過密スケジュール。

「先生がきっと鬼に変身するくらい練習してないの・・」って言う生徒や
意味もなくハイテンションな生徒。
寝起き?って言うくらいぼぉ~っとしている生徒。
練習してあるのにおどおどと挙動不審な生徒。

頑張れ!p(・∩・)q ガンバ!
# by asukamusic | 2007-09-13 22:07 | ある日の風景 | Comments(0)

あっという間に

あっという間に時間が流れていっているような気がする。
気がつけばもう週の中日。
特別忙しいわけでもないのだけど
いつもの倍のスピードで時間がながれているんじゃないかと思うくらい、一週間があっという間。
さぼっているわけでも、
後回しにしているわけでもないのだけど
Winter Concert 2007の企画もグループ編成も全然進んでいない。
一日が今の3倍あればなぁ・・・
# by asukamusic | 2007-09-12 23:54 | 講師のつぶやき | Comments(0)

おみやげ

退会して随分たつ生徒からおみやげをもらった。
彼女はすでに地元を離れて大学生活をおくっている。
夏休みを利用して海外旅行に行ったらしい。
何年経っても忘れずにその子の中に私の存在があるのって嬉しいな(◎⌒ ⌒◎)
# by asukamusic | 2007-09-10 23:58 | ある日の風景 | Comments(0)

Winter Concertの企画

今年もそろそろWinter Concertの企画を詰めていかなきゃいけない時期なのに、
日程(今年は12月8日を予定)以外はまだ何も決まっていない。
ちょっと焦ってます!!!!!

Winter Concertは発表会と違い、
生徒同士の交流の場として「楽しく遊ぶ」ことと
定期的に曲を完成してもらうために「人前で演奏する」ことの2つの目的が。
場所は、ホールではなくレッスン室での実施。
楽しいながらも、きっちり練習してもらおうというレッスンの一環としての行事。

このWinter Concertの捉え方も生徒によって違う。
# by asukamusic | 2007-09-08 20:52 | 発表会について | Comments(0)

変化

教室をはじめて新しい生徒さんが増えだした頃
「レッスンに通っているのにどうして差が出るのか?」という質問(苦情)がでたことがある。
答えは簡単。
自宅での練習量が違うから。
けど、ピアノを習ったことのない親にとっては、スイミングなどと同じようにレッスンに通えばうまくなると思ってしまうのかもしれない。
練習の大切さを「お便り」などで説明し続けてきた。

だんだん若いお母さんが増えて
若い方特有のラフなしゃべり方に不安を感じたりもしたけど
お迎えのときに買わす会話の中に
「この前、お父さんと二人で叱ったんです」
「練習しないなら辞めなさい。自分で練習できるようになったら通いなさい、って言ったんです」
とおっしゃる方が増えてきた。
その生徒達はどちらかと言えばある程度練習をしてくれるタイプの子達。
ただ、まだ小さいため、レッスンではうるさく(怖く)叱る事はない。
まずはレッスンが楽しいと感じてもらわなければ・・の次元。
けど、親が練習の大切さをわかって起こってくれている分、レッスンがやりやすい。

小さい子の場合、親に怒られても子供は平気だけど、
講師が怒るとレッスン(ピアノ)事態が怖くて辛いものになってしまう。
まだ私が鬼のように怒る段階ではないから
練習の大切さをわかってくださっているお母様の存在はありがたい。
# by asukamusic | 2007-09-05 23:40 | ある日の風景 | Comments(2)

面倒なのは嫌

新しい曲を決めるとき
「面倒なのは嫌」と言う生徒がいる。

誰でも面倒なことは好きじゃない。
出来れば気楽にのほほんと過ごしていきたい。

百歩譲ってピアノだけならいい。
けど、会話の端々にでてくるんだなぁ・・・( ̄~ ̄;)ウーン・・・

吸収できるものは吸収しようよ!
自分作りを面倒がらずに!

このことの大きさに気づくのは
もっとずっとあと、大人になってから。
でもその時じゃ、後悔しか生まれないから
限りある自分の時間を大切に過ごすためにも気づいてほしいのにな・・・。

自称32歳
私に何か出来ることがないか捜そぉ~っと。
# by asukamusic | 2007-09-04 09:35 | 講師のつぶやき | Comments(2)
line

子供たちの笑顔を大切に・・      講師の悪戦苦闘の日記です


by asukamusic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite